剣岳へ。ソーメン滝&八ツ峰Ⅴ峰

 2014-09-17
9月13、14日で剣岳へ行ってきました。

今回はTさんのお誘いに甘えて、参加させていただきましたが、ここまで素敵な剣になるのは初めて剣の頂上にたったとき以来でした。

バイクで向かうこと8時間。やっと立山についたのが朝方でした。

ベンチで寝ているところをTさんにおこしてもらいます。

そして室堂よりソーメン滝へ。

青空に輝くしぶきが美しくてルンルンです。

Tさんたちが登っています。

1_201409171855530f8.jpg

秋の空にしぶきが光ってきらきらしています。モデルはTさんです。
2_201409171855523af.jpg

景色を楽しみながら、ゆっくりと登ります。滝でのパートナーのUさんも癒し系なので、本当に癒された時間でした。笑顔も素敵です♪

DSCF4397.jpg


みんなで記念撮影です。

癒されすぎてのんびりしていました。

6_201409171858177fc.jpg


その後は剣沢のテント場へ。

夕方に雨が降ってきました。わたしはいつもこのパターンです。

濡れた装備なんてってポイってして、とりあえず乾杯です!

もう、こうなったら、あとはどうでもいいですね。

飲んで話して盛り上がりました。

翌日はYさんに起こしてもらって3時に起床です。自分で起きる気はまったくなかったので感謝です。

雪渓を下って登って八峰Ⅴ峰へ。

3_201409171855557ee.jpg

このクラックをつないで登ります。

3人でそれぞれリードします。

まずはTさんリード。安定して、クラックにカムを決めながら登ります。フットジャムはばっちりキメテ綺麗な登りです。

4_20140917185602256.jpg

次はYさん。フィンガーがばっちりキキます。Tさんとわたしで、たっぷりと野次馬をさせていただきました。

笑いまくりのピッチでした。

もちろんYさんの登りはわたしのたちの野次馬に負けずに的確に安定したクライミングでした。

5_20140917185602742.jpg

最終Pはわたしが登らせていただきました。

似合わないと思っていた青いパンツが意外と青空とあっていて、気分は上々な1枚をTさんに撮っていただきました。

ありがとうございます!

7_20140917185823b8b.jpg

そして、終了点でYさんと。Tさんにとっていただきました。

Yさんのピースがカッコイイ!

8_2014091718582450f.jpg

下降は八峰縦走をの懸垂支点を使ってさくっとくだります。

下りきるとここで、翌日が仕事のわたしは離脱です。

TさんたちはⅥ峰をもう1本登るとのことでした。この天候だと登らないともったいないですよね!

後ろ髪をひかれながらお別れして室堂へ向かいます。

岩の殿堂で癒しを感じながら濃厚な2日間でした。

お誘いくださったTさん、ご一緒くださった方々、ありがとうございました!

(notake)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/970-fdb1c852

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫