塩見岳

 2014-08-04
☆2日、塩見岳に登って来ました。 日帰りピストンで下山後は松川温泉に浸かり
  翌3日は初めてのボルダリングエリアの「南木曽ボルダー」です。

▼1日、夜富士宮発~日付が変わる前、鳥倉駐車場着。すでに満車状態でした。
 日が昇り明るくなって出発。林道歩きと標高が2,700M越えないと展望がなく黙々と歩いて、、、
 三伏山からの塩見岳。
IMG_7298.jpg

▼南アルプスは北アルプスと比べると地味で渋いです。垢ぬけていない所が好きです。
 本谷山からの展望。
IMG_7308.jpg

▼ハクサンシャクナゲと山頂。(塩見岳のシャクナゲはハクサン?キバナシャクナゲ?)
IMG_7326.jpg

▼意外と登山者は少なかった。塩見岳東峰。富士山はガスで見えませんでした。
 南アルプスの北部方面を望む。
IMG_7347.jpg

☆三週間前の五竜岳は変化に富んで飽きませんでしたが、南アルプスは本当に地味ですね。
 今回も早く下りて来て、松川温泉で汗を流しました。

 南木曽町まで車を走らせて、南木曽ボルダーの下見。(予定では他に上松ボルダー・阿寺渓谷ボルダー)
 十二兼駅周辺にある有名課題「便器」見つかりませんでした。エリアが広くて良く分かりませんでした。

 3日、まさかの天気予報が変わって、、続きます。 (isobe)
タグ :
コメント
南アルプスの地味さに慣れ親しんでいるので、北アルプスの若者や明るすぎる登山者に圧倒されています。
でも、見慣れない山が多いので、地図を持ってぼちぼち歩いてみようと思っています。
【2014/08/05 10:51】 | 杉山 #- | [edit]
北アルプスは最近の山雑誌の写真から飛び出したようなファッションの
カラフル登山者が多いです。
南アルプスの山々は、山が大きいので登り応えがあり好きです。地味なのもいいね♪
【2014/08/05 13:40】 | isobe #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/950-ec521c52

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫