(おまけ)ツェルマット滞在記

 2014-01-17
スイスのブライトホルン冬季登頂を計画しましたが、悪天候のため、1度は延期、最後のチャンスも強風でガイドに断られ断念。とうとう、自分のアイゼンをヨーロッパの氷河にぶっさすことなく、4000m越えはなりませんでした。
しかしながら、悪天候のおかげで新雪も降り、氷河スキーも満喫できました。

食事や買い物はイタリアを、アタックは3〜4月をお勧めします。


201401170552444e3.jpg
初日はぴーかん。まずはマッターホルン4478mから

20140117055242293.jpg
ツェルマットの町並み。山道具屋を物色。

20140117061645aa2.jpg
クラインマッターホルン3883mを越えて、スキーでイタリア チェルビーノへ。モンブラン4810m、グランドジョラス4208mが遠くの雲間に見える。
イタリア側のマッターホルンはチェルビーノと呼ばれて形も変な感じ。(1番右)

20140117055239605.jpg
20140117072640eac.jpg
アタック日以外は、スキーを満喫。

2014011705523819f.jpg
ブライトホルン4164mは、翌日も強風(90km/h)の予報で登頂を断念せざるを得なくなりました。

20140117055553a38.jpg
20140117072641033.jpg
予定を変更して、ちょっと遠出して、サース・フェーで氷河スキー。
ゲレンデ両側にはアラリンホルン4027mから流れるアラリン氷河のクレバスが迫り、ど迫力!
ドーム4545m、アルプフーベル4206mは ガスの中でした。

お土産、どうしようかな、、、、。


まりんぱぱ(ツェルマットにて)
タグ :
コメント
素晴らしい眺めです!ブライトホルンはまたの機会ですね。
お土産たくさんもって、気を付けて帰ってきてください。
【2014/01/17 09:58】 | 杉山 #- | [edit]
90km/hって!!すごすぎです。
いつか、この風景を観光だけでも見に行ってみたいです。
お気をつけて帰ってきてくださいね♪
【2014/01/19 18:44】 | のたぞう #bzb2jBZU | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/895-6907e14b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫