西湖ボルダー

 2013-06-03
2日、静岡市岳連・アルパインクライミングスクールの第三回の講習の十二ヶ岳の岩場のアプローチ
に点在するボルダー登って来ました。

☆入口ボルダー、Σ(シグマ)登って。
IMG_1822_20130603183547.jpg

▼入口ボルダーの「Σ(シグマ)」、SD課題です。
 スタートで右手の薬指と中指に全体重が掛かるので、テーピングは必須です。
IMG_1804_20130603183839.jpg

▼SDスタートの別アングル。核心は下半身を安定させてから次のホールドへ。
IMG_1811.jpg

▼SDスタートで、左を取って右を取ったら下半身を安定させてから上部のカチホールドを取ります。
IMG_1813.jpg

▼上部に抜けたら、カチホールドを繋げてトップアウト。
IMG_1814.jpg

▼入口ボルダーの課題。β(ベータ)。今風のSD課題です。面白いです♪
IMG_1823.jpg

▼フェイス課題のボルダー。クリーニングが必要なのでデッキブラシでクリーニング。
IMG_1824.jpg

▼クリーニングしましたが、雨で泥(土)が流れないと快適ではありません。
 カチホールドを繋げていく課題は気持ちがいいね♪
IMG_1828.jpg

▼被りのボルダー。魅力的ですが下の岩が邪魔で取り付くには、、今一。
IMG_1829.jpg

▼初級スラブ。9、10級課題のスラブです。
IMG_1831.jpg

▼最後にクールダウンで登ったボルダー。細かいカチホールドで登って行きます。
 ライト、センター、レフトと登れます。
IMG_1832.jpg

☆西湖の岩場(十二ヶ岳の岩場)のアプローチに点在するボルダー。
 ボルダーはクリーニングされていて開拓の跡がありました。

 開拓者には「ありがとう」です。苔むしたボルダーをクリーニング、労力は大変でしたね。

 最初に登った∑(シグマ)は面白い好課題です。お勧めです。

 *課題名は私称です。(開拓者の課題名があると思われますで)

(isobe)
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/818-c0bf9e76

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫