赤水の滝ボルダー

 2013-03-10
10日、梅ヶ島の「赤水の滝ボルダー」に行って来ました。

☆大谷崩れのときに安倍川がせき止められてできた滝で、
 崩落当時、滝が赤く染まった水を流しつづけたことからこの名がついたそうです。

▼梅が島付近から小雨がぱらつき、コンディションは今一。
IMG_1024.jpg

▼入口の小岩ボルダーでアップ。
IMG_0947.jpg

▼小雨が気になり、急いで登ります。
IMG_0934_20130310152621.jpg

▼赤水の滝、メインボルダー。
IMG_0961.jpg

▼メインボルダーの正面課題。
 難しい、、フットホールドが乏しいので、甘いフィンガーホールドで耐えて体を持ち上げます。
IMG_0964.jpg

▼メインボルダーのライト面の課題。やさしくて初級課題です。
IMG_0980.jpg

▼赤水のスラブボルダー。
 レフト、センター、ライトと課題があります。
IMG_0994.jpg

▼スラブ面、レフト課題。核心は離陸でしょう。
IMG_0998.jpg

▼小雨がぱらついているので、抜け口では緊張しました。
 気温も高くてぬめるので、久しぶりに本気モードでした。
IMG_1013.jpg

▼暑いので、Tシャツ一枚で登りました。
IMG_1016.jpg

▼スラブボルダーのルーフ課題。雨粒が大きくなってきました。この課題で終了です。
IMG_1020.jpg

▼ホールドがわかってしまえばやさしいですが、
 下地が斜めっていたので慎重に登りました。抜け口のガバを掴んだらOKです。
IMG_1021.jpg

▼街道には梅が咲き始めました。
IMG_1032.jpg

☆静岡市街は晴れていましたが、梅が島はなぜか小雨で今一の天気。
 スギ花粉も多く、花粉症には厳しいですね。

「赤水の滝ボルダー」は課題が難しいですが、
 アプローチがいいのと、下地がいいのでいいね♪

(isobe)
タグ :
コメント
レベルは大違いなのでアレですが、isobeさんが色々なボルダーをUPしてくれるので、いつも楽しみにしてます。
【2013/03/11 23:48】 | hirano #- | [edit]
hiranoさん、
静岡にはまだまだマイナーですがボルダーあります。

まだ紹介していませんが、蒲原ボルダー・興津ボルダーあります。季節的にはもう終わりですが。

メジャーな岩場も良いですが、
私的にはリピートで登っても登れないと悔しいし(年齢的に登れなくなっています)
マイナーでも初めてのボルダーは新鮮です。(若い人にはわからないと思いますが)

これからも、マイナーボルダー巡りやっていきます。

【2013/03/12 10:29】 | isobe #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/795-970e765a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫