続 ・ 乾徳山ボルダー

 2012-11-25
25日、乾徳山ボルダーに行って来ました。

19日に行きましたが、後で調べた結果、大平コースで登ったため乾徳山ボルダーのメインボルダー「大岩」を
残してしまったため、「大岩」のみ登るため行って来ました。

☆乾徳山ボルダーのメインボルダーであろう「大岩」
IMG_9715.jpg

▼今日は乾徳山登山のスタンダード「徳和コース」で登ります。
 上の空き地にはすでに3台の車が止まっていました。
 冬枯れで落ち葉を踏みしめて登ります。気持ちがいいね♪
IMG_9632.jpg

▼登山口から歩いて約1時間。目的の「大岩」に到着。山頂は行かない予定でしたが、、が!!
 天気は快晴で無風。最高の登山日和、乾徳山山頂まで登るしかないでしょう!!
IMG_9643.jpg

▼真新しいチョーク跡がある「大岩」にボルダリングマット、他クライミングシューズをデポ。
 山頂を目指します。
IMG_9645.jpg

▼途中の「月見岩」では多くの登山者が写真を撮っていました。乾徳山、人気の山です。
 
 誰も居ない山頂。8時20分に着きました。360°の大パノラマ。
 お約束の富士山。富士宮在住ですが、富士山は山梨側で見るのが好きです!!
IMG_9652.jpg

▼南アルプスも良く望めます。
 IMG_9677.jpg

▼19日はガスって展望がなかったので最高です!♭ 
IMG_9672.jpg

▼乾徳山は人気の山。下山時に多くの登山者達。(団体さん、若いカップル、若者グル―プ、単独者)
 一体何人が登ってきたことか。狭い頂上はどうなるのかな?それにしても凄い人数です。

 9時に「大岩」に戻って来ました。右端からスタート。
IMG_9691.jpg

▼今日は「ハクキンカイロ」持って来ました。カジカンだ指を温めるのにいいね!
IMG_9688.jpg

▼正面SD。クラックには剥がれた岩の跡があり剥がれた岩が落ちています。
 見た目も脆そうです。
IMG_9705.jpg

▼ネットでは3級位との事ですが、前傾壁が苦手な私には難しく感じました。
 アンダーでガバを取ったら、上のホールドはガバガバです。
IMG_9730.jpg

☆デジカメの調子が悪く、タッチパネルが壊れたりして写真を撮るのに苦労しました。

 乾徳山ボルダー、これで思い残すことはありません。正直な感想、あまり人にはお勧めできません。
 乾徳山の徳和ルートは登るには最高でした。乾徳山は登る山ですね。(当り前か、、)

☆11時半には車に戻って、14時前には家路に着きました。


◎おまけです。 ハクキン懐炉、魅力は保温時間とスペック以上の暖かさ。
「ハクキンカイロ PEACOCK」という、スタンダードなモデルで24時間。(写真左)
「ハクキンカイロ PEACOCK GIANT」で30時間。

・私はデジカメの保温に、冬のテン泊にも使えます。(短所はベンジンの臭いがキツイです)
IMG_9768.jpg

(isobe)
 
 
タグ :
コメント
Isさん「ハッキンカイロ」懐かしいですね。
ホッカイロより調子いいですか?
【2012/11/26 09:06】 | Oyajiくん #- | [edit]
ハクキン懐炉、いいですよ。

使い捨てカイロとの違いは、暖かさ。
においが気になりますが、フリース袋にアロマオイルを1滴たらしたりして工夫しています。

ネットで購入できます。

・ハクキンカイロ公式ホームページ  http://www.hakukin.co.jp/
・ハクキンカイロ非公式ファンサイト http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/
【2012/11/26 12:07】 | isobe #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/753-0f8dd3f3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫