神津島ボルダリング 7日

 2012-10-09
7日、朝起きると予報どおり雨。予報では9時まで雨マーク。

昨夜はいとこのメンバーで宴会でしたので、二日酔いです。(気分も天候もイマイチかな)
雨がやむのを待ちましたがやみそうもないので、小雨がぱらつく中ボルダリング出かけました。

▼神津港側の小屋付近エリア。
IMG_9063.jpg

▼ボルダーは豊富ですが天候が良くないので登れそうなボルダーを選びます。
IMG_9065.jpg

▼「小屋エリアのボルダー」
IMG_9069.jpg


IMG_9074.jpg

▼小屋付近から「沢尻湾エリア」側を望みます。
IMG_9077.jpg

▼「うずまき岩」
IMG_9079.jpg

▼うずまき岩は潮が引いていなくて、右側のカンテが登れそうでしたが気分が乗らずパスしました。
IMG_9082.jpg

▼うずまき岩周辺では、面白い模様のボルダーを発見。
IMG_9087.jpg

▼登ってみます。模様がそのままホールドです。
IMG_9100.jpg


IMG_9107.jpg

▼雨粒が大きくなってきて写真を撮る余裕がなくなって来ました。
IMG_9108.jpg

▼クラック限定で登ってみました。雨の止み間を狙って登ります。
IMG_9129.jpg

▼「長浜海水浴場」エリアに移動。本格的な雨で終了です。
IMG_9153.jpg

▼「長浜ボルダー」メインボルダーです。
IMG_9139.jpg

▼被っていますが、潮と雨で岩は濡れていました。登れなくて残念です!!
IMG_9143.jpg

▼晴れていれば砂丘一面が赤・黄・緑など色とりどりの玉石の覆われて別名「五色浜」と呼ばれている
 長浜海岸。「長浜メインボルダー」は宿題になりました。
IMG_9154.jpg

▼7日、12時50分発~下田行きの船に乗船して神津島を後にしました。
IMG_9178.jpg


☆二日間の滞在で急ぎ足でした。天候もイマイチでしたが今度また帰郷の際にボルダー登りたいです。

 「神津島ボルダー」感想ですが、
 岩はホールドが豊富です。 スタンスもしっかりしているので上級者には物足りないでしょう。
 ホールドを限定すれば楽しめますが、ここまで来てあえて限定にする必要はないでしょう。
 
 ロケーションを楽しみながら、ガバホールドでガシガシ登れば気分も最高ですね。

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/734-d7734cac

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫