城ヶ崎クライミング(クラック特訓)

 2012-02-27
2月26日に城ヶ崎へクラック特訓へ行ってきました。

フェイス、クラックとともに登れるように気合いをいれていきます。

とりあえずは3本へTPを張り、アップです。

同じ静岡の山岳会の方々とロープの貸し借りをしながら登ります。

なんとここで、某ブログのご主人Kさんと初対面。

Uさんとわたしは感激です。

201202261.jpg

踏岳会のKさんも果敢にリードでクラックを攻めます。

では、踏岳会のイケメン2人の攻めクライミング画像を。

気合いの男、Uさん
201202262.jpg

慎重解析派のTさん
201202263.jpg

3本を全員登ったところで、3星のパープルシャドウを。
濡れ濡れでヤバかったのですが、ここにきたからには取りつかないと。
201202264.jpg

ジャミングは微妙にきまり、後は多彩なホールドを駆使して登ります。
TPだから頑張れました。

そして、ここで遊んでいるとKさんよりお声がかかり、無名ルーフを登らせていただけることに。
ここは難しい。核心のフィンガーはきいたのです、その上のハンドがうまく決まりませんでした。
結局、このルートは図々しくもみんなでチャレンジさせていただきました。
Kさん、本当にありがとうございました。
そして、Kさんのお手本ムーブ。無駄なくきれいでした。
201202265.jpg

その後は疑似リードも行い、最大のチャレンジは島の登攀。
(注)以下、大げさな表現があります。
海に浮かぶ島への連絡路にかぶさってくる大波の合間を抜けて、島の取りつきへ。
そして、ファイト~!!!一発!!!
島のテッペンを目指します。
201202266.jpg
無事に登り感動のガッツポーズ!!!
201202267.jpg

この日は5時すぎまで登り、お腹いっぱいにて解散でした。

いつの日か、海金剛をみんなで登りたいですね。

(notake)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/608-b4c4b906

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫