竜爪山 遭難者捜索

 2012-01-19
1月15日に竜爪山の遭難者捜索へ参加しました。

踏岳会からは7名の参加です。

朝6時に集合して、班分けや捜索範囲の打ち合わせを開始します。

わたしたちは1班としてFuさん、Koさん、わたしの3人の編成にでした。

捜索というものは初めてのわたしにとって、不慣れなところもありますが、ご家族の為にも見つけてあげたいとFuさん、Uさんのアドバイスをしっかりと聞き行動します。

一般登山道は当然のこととして、沢、やぶ、など普通でははいらないような場所の捜索、ロープをだして足場が不安定な場所での捜索、可能性がありそうな場所は目をこらして捜索です。

本部との無線交信を各班ともに密にして、目星をつけた場所はくまなくといっていいほどの捜索でした。

15時まで捜索しましたが、発見とはなりませんでした。

ご家族の方はご自身でも山を歩いて捜索しているとのことも聞いていましたし、この日で発見されてほしかったのですが残念です。

この日のことをふまえて、会から参加した若手のMさん、Sさんとも話していたのですが、このような事態になる可能性もあると考えると、山行計画書はしっかりとだし、ルートの変更があった場合の報告も必要だと感じました。

(Notake)


タグ :
コメント
みなさん、お疲れ様でした。
遭難対策のISさん、毎回本当にご苦労様です。
【2012/01/22 11:29】 | 杉山 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/586-025a1abd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫