城ヶ崎クライミング

 2012-01-09
1月8日に城ヶ崎の日蓮崎にてクライミングをしてきました。

城ヶ崎といえば海。

この日も素晴らしい景色でした。

大きな客船がとおります。遠近感のこともありますが、島と同じくらいに見える迫力の船が海に見えました。
1_20120109191449.jpg

そして、クライミング開始です。
2_20120109191446.jpg
このエリアはとにかく純粋にクラックの技術が試される場所とのことで、楽しみでした。

アップはトポにものっていないクラックもどきでした。

こちらは簡単でした。ジャミングを決めなくとも登れたので。

そして、トポにのっているルートです。

ご一緒させていただいた方のカムのセット動きを見ながらビレイします。

やはり12クライマーの動きは美しいとも感じます。

次はTRにて自分の挑戦です。

フィンガーサイズのクラックでしたが、離陸後の3手目がでませんでした。

横のシンハンドのクラックも同様。

こちらは4、5手まで行けましたが、敗退です。
6_20120109201143.jpg


とにかくジャムがきまりません。

パートナーの方いわく、「いきなり登れちゃったら、そのまま海に突き落としちゃうよ(笑)」

でした。フェースとクラックは全然違います。

途中からこられた達人の様子を見させていたきましたが、重力を感じさせない登りでした。
3_20120109191443.jpg

ここで遅いお昼ご飯。

ご飯を食べたら眠くなったのでお昼寝zzz
4_20120109191440.jpg

この後、何便かだしたのですが、やはり撃沈。

10dのクラックなので当たり前ですが難しい。

でも、楽しいクライミングでした。

伊豆の波勝崎はまだまだ行けないレベルであることを再認識です。

これからクラックの課題を技術、フィジカルともに鍛えていきたいですね。

また、みんなでも行きたい城ヶ崎でした。

(by notake)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/583-3fa6b0b6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫