大谷崩ボルダー (安倍川ボルダー上流部)

 2012-01-08
8日、安倍川上流の大谷崩エリアのボルダーに行って来ました。

☆上部エリアのボルダーを登って!
IMG_4720.jpg

▼「崩れ」の文学碑 幸田 文、ボルダリングの合間に再読しました。
IMG_4690_20120108190043.jpg

▼「扇ノ要エリア」メインボルダーで楽しみました。
IMG_4753.jpg

IMG_4757.jpg

▼メインボルダーは北面と東面が楽しめます。ホールドを限定にすると面白いです。
IMG_4713.jpg

▼上部エリアのボルダーですが、岩自体が脆いので注意が必要ですね。フットホールドが欠けて不意落ちします。
IMG_4728.jpg


▼標高1,600m付近が上部エリアです。天気がいいと開放的な雰囲気で居心地は良いですが、、、
IMG_4748.jpg

☆大谷崩ボルダー、感想はメインボルダー含めて初中級課題のボルダーです。
 楽しむには各限定で登るといいです。

 トポ図です(U氏作成)


扇ノ要エリアマップ


☆☆
 帰りに安倍川ボルダー(有東木エリア)の状況確認。
 メインボルダーは動いてしまいボルダリングの対象にならない石コロになってしまいました。
 ハイボルダーは倒壊して、これも対象外、、、残念です。

 有東木エリアは唯一、苔(コケ)ボルダーのみ以前と変わらず残っていました。
 5年ぶりにムーブを思い出して登れました。(下地が悪いので緊張しました)

▼メインボルダーと倒壊したハイボルダー
IMG_4765.jpg

▼中間の立ち込みが核心のコケボルダー
IMG_4767.jpg

(by isobe)
タグ :
コメント
ボルダリングの合間に、幸田文「崩れ」ですか。かっこいいなあ~文学少年ですね!
ちなみに私が最近読んでるのは、「下町ロケット」山には関係ない・・・・
【2012/01/10 17:18】 | 杉山 #- | [edit]
ボルダリングの合間に、音楽♪や、読者をすると
贅沢な気分になれます!

【2012/01/11 13:43】 | 磯部 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/580-3d200d21

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫