赤岳主稜-U田&M上コンビ

 2011-12-15
こんにちは、内田です!
赤岳主稜-U田&M上コンビレポします。

1日目は美濃戸から、行者小屋を目指して南沢を歩きます。
雪がたっぷり&青空で気持ちいい!
akatakeshuryou01.jpg

行者小屋にテントを設営してからは、宴会に突入!
Notaぞう君プロデュースの晩飯は、山にいるとは思えない豪華さでめちゃめちゃ旨い!!
画像がないのが残念です。

akatakeshuryou02.jpg
翌日は文三郎道から主稜取付きへ。
写真からも伝わりますが、とにかく寒い!

akatakeshuryou03.jpg
それでも登り始めるころにはガスが切れてきて、
振り返るとこの絶景。

akatakeshuryou04.jpg
僕にとっては今まで雑誌等でしか見たことのないような世界です。
こうして壁を見上げるとワクワクしてきますね~

akatakeshuryou05.jpg
先行パーティーのNotaぞう・K津くんコンビ。
上から要所々で声をかけてくれて、助けてくれました。

akatakeshuryou06.jpg
akatakeshuryou07.jpg
パートナーのM上くん。
2人でツルベで登ります。

akatakeshuryou08.jpg
最終ピッチの終了点。

akatakeshuryou09-2.jpg
そして感動のGOAL!
Notaぞうくんが最高の一枚を撮ってくれました。

akatakeshuryou10.jpg
山頂からの絶景はなによりのご褒美ですね~

akatakeshuryou11.jpg
今回のメンバーの中では経験の浅い
僕とM上くんの2人でパーティーを組んで登ることに
多少の不安(とその何倍かのワクワク感)がありましたが、
皆さんのサポートのおかげでどうにか登頂できました!

akatakeshuryou12.jpg
下山は一般ルートから文三郎道を下ります。
2人ともやり遂げた感が出てますね~

akatakeshuryou13.jpg


今回初の冬季アルパイン挑戦でしたが、
リーダーのFヶ谷さん夫妻・I部さんのおかげで最高の体験ができました!
ありがとうございました!

僕ら2人はやっぱり経験不足で、課題も山積みですが、
2人でザイルを結んで登れたことで大きな自信にもなりました。

仲間もどんどん増えてきているし、これからが楽しみです!!
タグ :
コメント
改めて写真で見るといいもんですね^@^
【2011/12/16 16:23】 | okunori #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/564-254cbb8d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫