権七峠~参謀本部

 2011-11-27
踏岳会、会員のまさひとです。一年前から私は人里に近い低山の、あんまり踏み跡がはっきりしなくって、山登りとしてはほとんど無視されている様なコース歩きを、もう、大好きになってしまいました。という訳で私は11/23にM浦さんと二人で、静岡市内にある権七峠~参謀本部(953m)へ登ってきました。大先輩に、こんな迷惑な私の趣味に付き合ってもらって、すみません。

この奇妙な名前は、三角点の測量が陸軍参謀本部の管理下にあった名残だと聞きましたが、本当なのかな?


ここからスタートします。
参謀本部011_convert_20111127070711


今回登りに使った稜線が高圧線と交わるところに鉄塔があります。その鉄塔下で休憩していたら、何と!カモシカと鉢合わせしました。こんなに近くで見るなんて、びっくり。
参謀本部017_convert_20111127070914


リンドウを発見!
参謀本部020_convert_20111127071041


途中で、地図には載っていないガレに出くわしました。けっこう発達しています。
参謀本部024_convert_20111127071255


紅葉も、ちょっぴり。
参謀本部028_convert_20111127071545


この林道終点が権七峠です。何の標識もありません。
参謀本部031_convert_20111127072451


ようやく頂上です。もちろん何の眺望もありません。
参謀本部032_convert_20111127073415


降るルートは、登りとは違う尾根にしました。地図とコンパスと実際の地形を見ながら、現在地と進行方向を確かめます。
参謀本部035_convert_20111127073925


降ってきた尾根と高圧線の交わるところにも、また鉄塔があります。そこからは、二王山とか八紘嶺それから大谷崩れも見えました。
参謀本部038_convert_20111127074537


しかし、ここで思わぬトラブルです。降ってくる時に、コースを間違えました。本来進むつもりでいた尾根とは別の尾根に進んでしまいました。だめじゃん。この上の写真を撮った鉄塔の下からは巡視路があって、コースがはっきりしていたから、どんどんそっちの巡視路を降ってしまいました。でも、その巡視路は途中から、本来進むつもりでいた尾根とは別の尾根に進んでいて、しかも降りきった先の川にぶつかって道が無くなっていました。まいったね、どうしよう。
参謀本部039_convert_20111127074812


結局どうにもならなくて無理やりに、ルートの無い場所を登ったり降りたり引き返したり藪漕ぎです。一時間ぐらい川沿いに悪戦苦闘し、ようやく、このゴール地点までたどり着きました。
参謀本部042_convert_20111127075142


こういったヤブ山では、必ず30分ごととかで現在地と進行方向を確認しないといけませんね。反省しています。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/544-2b0a4fd3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫