チョキ・八幡山  八幡尾根

 2011-11-14
13日、山梨県の八幡山登って来ました。八幡尾根は平安時代からの修行道で今は廃道です。
かなりの藪漕ぎを強いられて、迷わずに行かなければどれだけ時間がかかるか分からないルートです。

☆チョキ山頂から瑞牆山
IMG_4111.jpg


▼池の平林道からチョキの登山道入り口まで林道を歩きます。
 振り返ると瑞牆山、金峰山が見えます。
IMG_4092.jpg

▼チョキへの登山道は林道左に木に赤テープが巻いてあります。目指すチョキ。
IMG_4103.jpg

▼一登りでチョキ山頂。チョキ・いたって平凡な山ですが奇妙な山名ですね。
 各地名大辞典等にも記載はなく由来は不明のようです。(グー、チョキ、パーではないようですが、、)
IMG_4109.jpg

▼チョキを後に八幡山を目指します。手前の尾根が八幡尾根。五丈岩が見えますが、遠いです。
IMG_4115.jpg

▼八幡山へ、ひどい石楠花の藪漕ぎ。しゃくなげの樹に跳ね返されて大苦戦。
IMG_4119.jpg

▼踏み跡は不明瞭で、右に左に歩きやすい所を探しながら進みますが、藪が行く手を阻みます。
 市町村界の目印が唯一です。
IMG_4121.jpg

▼八幡山に着きました。八幡山から金峰山・五丈岩。(少しだけ近づきました)
IMG_4135.jpg

▼八幡山の巨岩の頂上からの展望は素晴らしいです! 八ヶ岳。
IMG_4138.jpg

▼富士山
IMG_4139.jpg

▼瑞牆山 
IMG_4137.jpg

▼八幡山から石祠に行く手前で水晶が沢山落ちていました。
 ザックが一気に重くなりました。その後は、ザックの重さと倒木や巨岩が行く手を塞ぎ厳しかった。(中略)
IMG_4152.jpg


▼長かった八幡尾根を終えて、一般登山道の稜線はもうすぐです。ゴールの五丈岩も射程圏内に入りました。
IMG_4187.jpg

▼一般登山道から八幡尾根、右端にチョキが見えます。
IMG_4198.jpg

▼長かった道のり。最終目的の金峰山、五丈岩。13時を過ぎていたので登山者は少ないです。
 下山路は、富士見平から瑞牆山荘の一般コースで下りました。
IMG_4200_20111114043322.jpg


☆朝の登り始めに見た五丈岩。とても遠く感じて行けるかなと心配でした。
 金峰山に着いた時の充実感・達成感はたまりませんね!藪漕ぎで擦り傷だらけでしたが藪漕ぎも面白いです!

 来週20日は会山行の富士山。今回はいいトレーニングになりました。(by isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/540-73bc9c6c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫