剱岳 八ツ峰バリエーションルート

 2011-07-22
夏山あ~。
海の日の記念日3連休に、静岡市山岳連盟主催「アルパインクライミングスクール」を昨年度卒業し、今年はサポーターとして頑張ってくれている当会会員で若いクライマーUcさん、Oyajiくん、Taさんの3名で、剱岳のバリエーションルート八ツ峰に行ってきました。

剱沢雪渓 
剱沢雪渓を真砂沢ロッジ目指して下降する。
天気も上々、気合の入るUcさんとTaさん。
平蔵谷雪渓、長次郎谷雪渓の偵察をして明日に備える。
.


長次郎谷雪渓
長次郎谷雪渓を登り、五六のコルへ取付く。
夏山始めの3連休なので八ツ峰に入るパーティーが多い。



六峰への登り 
六峰を登る、後方は八峰下半部の五峰。 
.
 

Dフェースの頭付近 
Dフェースの頭付近を登るUcさん。



懸垂下降-1 
Dフェースの頭からの懸垂をセットしトップで下降するUcさん。
.  
 

六峰頂上にて。 
六峰頂上にて懸垂下降の順番待ちをする。
.


八峰を登るUcさん 
七峰を越え、八峰の凹角状のルートを登り頂上に到着。
.


八峰 
此処まで来ると目の前に八ッ峰の頭が迫ってきます。
.


八峰の懸垂下降 
八峰の懸垂下降は二回に分けて下降します。
懸垂下降のセットをし、順番待ちをするOyajiくん。
.


P1060798.jpg 
此処の懸垂下降は下降時のスタンスが難しく、慎重に降りる。
八ッ峰の頭を先行パーティーが斜め右に行くラインを登って、カンテに出たら左にカンテ沿いに登る。
しかし、Oyajiくんたちは正面中央のフェースを頂上めがけて直上するラインを登り登攀終了しました。
.


八ツ峰上半部登攀完了です。 
八ッ峰の頭にて。
八ッ峰上半部バリエーションルートやりました。
.


八ツ峰頭より懸垂下降 
八ッ峰の頭よりの懸垂下降。
50mのダブルでは降り切れなく、落石の危険を避けて回り込み約10m位はハーケンを打って2回で下降する。
ここは落石が多いので途中に支点が有りましたが落石の危険を考え一回で降りようとしましたがダメでした。
.


シュルント  
池ノ谷乗越 からの雪渓上部はシュルントが多くあり、傾斜も強いので、ロープで確保して下降する。
途中でポーズを取って遊ぶUcさん。



投稿者  Oyajiくん


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/493-6641c7e0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫