アルパインクライミングスクール ロープワークとノースウオール

 2011-05-16
 5月8日、5月連休明けの日曜日 いよいよ先月末開校の 静岡市山岳連盟主催「2011アルパインクライミングスクール」 が動き出しました。
講師、指導者5名、サポーター3名、講習生10名の18名が集まりました。
当会からはOyajiくん、Taさん、Isさん、T君、講習生のHさんが出席です。
静岡踏岳会の会長Mさんが午前中のロープワーク講習の様子を見に来てくれました。
ありがたい事です。

ロープワーク 
今日は天気が良いので北部体育館の隣に有る、図書館の横の芝生広場での野外講習です。
ロープワークは基本の結びをしっかり覚えて、それを常に使い考えなくても指がすっと動き結べるように
したいものです。


2011アルパインクライミングスクール ノースウオール 
午後は北部体育館人工壁 ノースウオールのクライミング練習です。
今年の講習生の方たちはとても上手です。


.
ノースウオール 懸垂下降練習
次の第2回実技講習(立岩)が次の日曜日に有ります。
其の時には懸垂下降の練習をして実際に加工して頂きますので、懸垂下降システム練習を階段を使って行います。
確実なセットと安全確認が事故を防ぎます。
懸垂下降は楽しいですが、危険もとても大きいです、しっかり覚えましょう。
  

R0013361.jpg   
講習生の方たちは非常に熱心に練習してくれました、これからの講習が期待持てますね 。

「2011アルパインクライミングスクール」に関するお問い合わせは Mail: s.fuji@jup.co.jp まで御連絡下さい。 

投稿者 Oyajiくん
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/469-8b4000ee

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫