FC2ブログ

渥美半島ロングビーチボルダー  

 2020-01-18
☆18、19日で渥美半島にボルダリング&トレッキングに行ってきました。
 太平洋ロングビーチでボルダリングは、2014年9月に行った高知県「黒潮ボルダー・春野漁港カンテ」に似ていて、海岸ボルダーの素晴らしいロケーションが最高です!

◆静岡踏岳会ブログ・黒潮ボルダーへ 「黒潮ボルダー2014年9月」

▼富士宮から清水で友人と合流して、高速を使わないで約4時間で渥美半島ロングビーチへ。天気予報通り11時には天気は回復して青空が広がってきました。
 太平洋ロングビーチ・一色の大磯。サーフィンの世界大会を始め、数多くの大会が開催される、日本でも有数のサーフスポット。
20200118-2.jpg

▼ロングビーチボルダー。友人が昨年7月に紹介しています。私はクライミングから離れていますが、高知県の黒潮ボルダー以上に素晴らしいロケーション。どうしても登りたくて友人に案内してもらいました。
20200118-0.jpg

▼一色の大磯展望台にあるボルダー。登られているのでしょうか。
20200118-3.jpg

▼ロングビーチボルダー近くのボルダーでアップ。
20200118-4.jpg

▼私はクライミングシューズを履くのは昨年5月以来です。
20200118-5.jpg

▼友人に写真を撮ってもらいましたが、青空とボルダーがいいね♪
20200118-6.jpg

▼アップ用ボルダーですが、北面は前傾課題あります。下地が悪いですがガバホールドを繋いでヒールフックで最後はマントル、豪快に登れます。
20200118-8.jpg

▼ロングビーチカンテ。 
20200118-9.jpg


20200118-10.jpg


20200118-11.jpg


20200118-13.jpg

▼目的を果たしました。 
20200118-14.jpg

▼和地海岸エリアに移動。
20200118-15.jpg

▼友人の目的のボルダーは潮が引いていなくてNG。ガバのカンテを繋ぐ魅力的な課題ですが残念。
20200118-16.jpg

▼もう一つの目的のボルダーは下地が埋まって変化していたとの事ですが、友人も目的を果たしました。
 課題名「SORA」 写真では分かりづらいですが被っています。
20200118-19.jpg

▼和地海岸エリアは魅力的なボルダーが延々と続く一大エリアです。干潮時間を調べてくることをお勧めします。
20200118-22.jpg

▼お互い目的を果たして満足して今宵の宿「民宿磯路」へ。 和地海岸の目の前にあります。
 いつもは車中泊ですが、今日は贅沢します。
20200118-23.jpg

▼ほとんどの宿泊者はサーファーですが、私達ボルダリングで宿泊する人は初めてとの事。すき焼き。
20200118-24.jpg

▼「満足コース・活き造り(姿盛り)」伊勢海老、ヒラメ、鰤、タイラギ貝。今日は私たち二人だけでしたので、女将さんは宴会に付き合ってくれました。 色んな話が出来て楽しい新年会になりました。ありがとうございました。
20200118-25.jpg

☆昨年から計画していた「渥美半島ボルダー」 久しぶりの友人との遠征は大満足でした。
 諸事情で山とボルダリングに行けない日々が続きますが、周りの家族の協力がないと実現できませんでした。

 今日は、目的のボルダリングと地魚を食べて今後の予定を語り合う事ができました。明日19日は渥美半島最高峰の山大山に登ります。続きます。

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1420-abf40cec

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫