FC2ブログ

礼文島 ・ ゴロタ岬

 2019-12-24
☆23日ゴロタ岬歩きました。冬のゴロタ岬は初めてです。過去のブログと比較すると面白いです。

◆2017年7月10日静岡踏岳会ブログへ。礼文島・岬巡りコース

◆2018年8月6日静岡踏岳会ブログへ。「礼文島・ゴロタ岬」

▼ゴロタ岬
20191223-120.jpg

▼礼文島は歩く島です。基本西海岸には道路がないので歩かなければなりません。しかし一部舗装路が出来てアクセスが楽になりました。江戸屋山道から入ります。
20191223-199.jpg

▼登山口まで車で来られるので、ゴロタ山往復なら30分掛かりません。ゴロタ岬で風景を楽しんで昼食を食べると最高ですが、冬で風がありマイナス6℃では即下山ですね。
20191223-200.jpg

▼このコースは本来「岬めぐりコース」で最果ての地スコトン岬からスカイ岬までのコースです。
20191223-198.jpg

▼装備は一応、冬靴に冬山フル装備ですが、寒さに体が慣れていなくて辛い。登山道も一部分凍っていましたが、アイゼン要りませんでした。
20191223-201.jpg

▼鮑古潭。
20191223-202.jpg

▼風があり歩いていても体が温まりません。夏はお花畑の登山道も何か寂しいかな。
20191223-203.jpg

▼ゴロタ岬(ゴロタ山) コンテジではセルフタイマーが起動する前にバッテリー切れでした。
20191223-204.jpg

▼朝方には見えていた利尻山も雲で見えません。スカイ岬と礼文岳。いつ来ても素晴らしい風景です!
20191223-205.jpg

▼ゴロタノ浜が美しい。 晴れていれば、「レブンブルー」の海が綺麗です。
20191223-206.jpg

▼スコトン岬。美しい海岸線が魅力的です。何度も来ていますが飽きることはありません。
20191223-208.jpg

▼2015年9月にサンセットボルダリングした、スコトン岬とボルダー群。
20191223-210.jpg

▼北のカナリアパーク。利尻富士は見えません。冬は利尻富士が見えるのは稀だそうです。
20191223-211.jpg

☆お花の時期は大混雑する礼文島ですが、今の時期は観光客が居ません。観光名所も売店もトイレも冬季閉鎖です。売店はいいのですが、トイレが使えないのは不便ですね。

 地元の人から、「冬に礼文島に来ても、なんもねえよ」 「あんた物好きだね」 と言われました。若いときに礼文島に来て人生観が変わりました。人生が変わる島礼文島、私にとっては大事な思い出が沢山ある島なのです。

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1412-a1137d55

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫