FC2ブログ

藻琴山とチミケップ湖

 2019-10-21
☆21日、道東の阿寒国立公園の最大の湖の屈斜路湖の藻琴山登りました。藻琴山を登った後は、今回の北海道旅の目的のチミケップ湖に向かいました。

▼三浦綾子が随筆「旅情(2)湖」の中で、「私は思わず息を呑んだ」と書いたチミケップ湖。
20191021-13.jpg

▼網走市から藻琴山登山口のあるハイランド小清水725へ。藻琴山はガスがかかっていたのでしばらく待ちました。
20191021-1.jpg

▼青空が見えて来たので歩き出します。家族ずれでも気軽に登れる山で、7月の北海道以来歩いていないので今の私には丁度いいコースです。
20191021-2.jpg

▼屏風岩と藻琴山山頂が見えます。
20191021-3.jpg

▼屏風岩。
20191021-4.jpg

▼藻琴山山頂。歩き出して汗もかかないうちに着きました。
20191021-5.jpg

▼紅葉の屈斜路湖。雄阿寒岳や雌阿寒岳、阿寒富士、摩周岳などの眺めが最高です! 斜里岳は雲に隠れて見えませんでしたが最高の景色楽しみました。
20191021-0.jpg

▼藻琴山下りてきて、津別町のチミケップ湖へ。遊歩道もありのんびりしたいところです。
20191021-6.jpg

▼いい感じです! レンタカー旅なのでキャンプ装備はありませんが、次回はコーヒーを挽いてマッタリしたいです。
20191021-7.jpg

▼神秘の湖と言われている「チミケップ湖」 北海道三大秘湖の一つで、周囲7.5kmの小さな湖で、谷ががけ崩れでせき止められてできた堰止湖。まだ俗化されていない静かな湖畔が魅力的です。
20191021-11.jpg


20191021-8.jpg


20191021-9.jpg


20191021-10.jpg

▼テント泊でカヌーを楽しむ人もいました。チミケップ湖キャンプ場お勧めします。私はカヌーはやらないので、バードウォッチングを楽しみたいです。
20191021-12.jpg

☆藻琴山は屈斜路湖の眺めがいい山です。屈斜路湖は美幌峠が有名ですが、ハイランド小清水725からの展望台もお勧めです。今回の北海道旅の函岳とチミケップ湖、目的は果たしました。

 家の事が気になりますが、リフレッシュできました。北海道に何度も行かせてくれる家族に感謝します。ありがとうございました!

(isobe)
タグ :
コメント
チミケップ湖、素敵ですね。
この時期が最高だったんですね。
千歳の友人は庭が急に色づいてきたと言ってました。
私もまたターゲットが出来ました。
【2019/10/22 18:20】 | F田 #- | [edit]
北海道は旭川から道北方面、道東~道央と走りましたが紅葉が素晴らしかったです!

北海道の綺麗な紅葉の中のドライブは最高でした! (998㎞走りました)

個人的には、北海道はお花の6月と10月の紅葉時期がお勧めです。
【2019/10/23 06:37】 | isobe #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1400-51f39cd7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫