FC2ブログ

会山行 急遽の転進先に鳳凰三山

 2019-08-11
8月3日〜4日、当初の計画は南アルプスの聖岳往復の予定でしたが、
2日夜の集合時間に間に合わない参加者のため、急遽鳳凰三山に変更。

3日早朝静岡を出発、中部横断道が整備されて、時短効果は絶大!
あっという間に夜叉神峠駐車場に。

宿泊地は鳳凰三山縦走路で南アルプス天然水が魅力の南御室小屋のテント場を利用。
天候に恵まれ、新人2名が初めての自炊、テント泊を経験しました。


▼新人Mちゃんが登山届をポストに投函
夜叉神登山口

▼夜叉神小屋からすぐの笹原に、、、
はな

▼シャクナゲも、、
しゃくなげ


▼テント設営時にテントポールが折れるハプニングが。
さっそく補修用パーツとテーピングテープでS先輩が補修、事なきを得ました。
初日の夕飯はすき焼き。上質のお肉と生卵でいただきました。
すき焼き

▼翌朝、日の出前に出発、薬師岳山頂にて白根三山をバックに
集合写真

▼広がる雲海
雲海

▼快適な縦走路
縦走路

▼観音岳からの地蔵岳と甲斐駒ヶ岳
甲斐駒

▼帰りに辻山に寄り道。歩いてきた縦走路と白峰三山、南アルプス深南部までのパノラマ
辻山

初めてのテント泊では、ペグが刺さりにくかったり、ポールが折れたり。
食事では炊き込みご飯が焦げてしまったうえ量が多すぎたようで、、、。

また、借りた夏用寝袋が寒くて、たびたび目を覚ましてしまったりと、新人さんには刺激が多かったようです。

しかし、天候に恵まれ、パノラマが見られたこと、下界が猛暑の中、渡る風がとっても涼しかったことがとても印象に残ってまた登りたいと言ってくれました。

下山後、帰りの車中で男性2人が気分が悪くなりました。最初は車酔いかと思ったのですがどうも軽い熱中症が発症したようでした。経口補水飲料を摂取して回復したので良かったのですが、下山後とはいえ、気温差が疲れた身体にこたえたようです。体調管理には注意しましょう。 by H
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1393-99761607

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫