FC2ブログ

礼文滝コース ・ レブンウスユキソウ

 2018-08-06
☆8月6日。桃岩展望台のレブンウスユキソウ見てきましたが、礼文滝コースのハイジの丘に群生するレブンウスユキソウ見に行きました。

★昨年の礼文滝コース  2018年7月静岡踏岳会ブログ

▼快晴の礼文滝!
20180806-224.jpg

▼香深に戻る途中にある元地側入口から未舗装道路の林道に入ります。
 林道沿いを草刈り機で雑草を刈っていましたが、虫が多く参りました。足元から顔まで虫が張り付いてきて酷いときは50、60匹。百匹にまとわり付かれたかも知れません。虫よけスプレーを吹きかけながら走りましたが虫と格闘する事30分。礼文島で虫に遭遇したのは初めてでした。
20180806-300.jpg

▼虫の大群はいなくなりましたが、何気に足に張り付いてスポーツタイツの上から皮膚をかみ切られます。8月の礼文島トレッキングは注意が必要ですね。元地海岸の地蔵岩見えます。
20180806-303.jpg

▼利尻富士。昨年2017年月6月に来た時は天気が悪くほとんど見ることができませんでしたが今年は十分楽しめました。
20180806-304.jpg

▼標高490mの礼文岳。
20180806-305.jpg

▼礼文林道コースのレブンウスユキソウ群生地に咲くレブンウスユキソウ。
20180806-306.jpg

▼林道コースのウスユキソウは終わりかけていました。
20180806-307.jpg

▼桃岩展望台コースの観光客も少なかったですが、礼文コースを歩く人も少なかったです。10人以下でした。
20180806-308.jpg

▼林道コースから礼文滝入口から分かれて丘を下っていきます。
20180806-309.jpg

▼ハイジの丘のレブンウスユキソウは終わっていました。
20180806-310.jpg

▼桃岩展望台、林道コースの群生地よりも綺麗なお花でお気に入りなのですが残念。咲き始めが一番早いので終わりも早かったです。
20180806-311.jpg

▼海が近くなってきました。
20180806-222.jpg

▼滝の上でカモメの大群が水浴びしています。毎年見る風景ですね。
20180806-223.jpg

▼礼文滝と美しい海岸線。
20180806-317.jpg


20180806-318.jpg

▼潮が引いていたので北側を散策。ボルダー見つけました。
20180806-319.jpg

▼南面のスラブでアップして、被った北面を登れますね。
20180806-320.jpg

☆天気が良くて礼文滝も歩きました。明日7日も快晴の予報です。礼文島固有種のお花は終わっていて魅力に欠けますがまだまだお花が多く咲いていて癒されました。礼文島いいね♪

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1325-4489b230

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫