FC2ブログ

赤石岳

 2018-05-14
☆5月11、12日で赤石岳に行ってきました。
 赤石岳で行方不明になっている男性の捜索でした。

▼11日、赤石小屋から見る赤石岳。
20180511-115.jpg

▼登山道に咲くコイワカガミ。
20180511-110.jpg

▼歩荷返し付近でボルダーが点在していました、ハイボルダー。高さがあります。
20180511-111.jpg


20180511-113.jpg

▼うす被りボルダー。
20180511-112.jpg

▼整備・クリーニングすれば登れますね。
20180512-113.jpg

▼歩荷返し付近のボルダー群の中ではメインボルダーでしょう。椹島からコースタイムで歩荷返しまで約4時間。ボルダリングマット背負って登る価値はあるのかな。まあ自己満足の世界ですね。
20180512-112.jpg

▼11日、捜索が終わって椹島に戻ります。ミツバツツジか綺麗でした。
20180511-116.jpg

▼12日、赤石小屋から聖岳。 聖岳は2014年8月と10月に遭難者の捜索に入りました。
20180511-114.jpg

▼同日、赤石岳。
20180512-114.jpg

☆静岡市山岳連盟は警察・消防と三機関合同で静岡の山岳遭難の捜索を行っています。
 毎年10月には警察・消防・市岳連で合同救助訓練を実施しています。
 今回の赤石岳捜索に市岳連から隊員5名が捜索に参加しましたが発見できませんでした。
 情報のある方は静岡市山岳連盟まで連絡お願いします。
 
 (遭難対策担当・市岳連常任理事 isobe)
 
タグ :
コメント
遭難対策お疲れ様でした。
私達は何時も捜索される身になるかもしれません。
山行の基本を今一度考え直す必要を心から感じます。
【2018/05/15 23:23】 | F田 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1309-96d4e94b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫