FC2ブログ

武佐岳でボルダリング

 2018-04-29
☆29日(日)道東の山、中標津町の「武佐岳」登りました。
 岩場の山頂にあるボルダーが目的でもあります。

▼武佐岳山頂ボルダー登って。
20180429-10.jpg


▼29日、旅の疲れが溜まってきたのか(人は遊び疲れと言いますが)29日早朝二度寝をしてしまい寝坊しました。
 慌てて摩周温泉道の駅を出発、途中にコンビニはなく、車中でご飯を炊く時間も惜しんで登山口へ。
 150号線から登る武佐岳。
20180429-111.jpg

▼朝食がまだですが、とりあえずお茶500㎖、黒飴数個を持って歩きだします。山の本「北海道の山・伊藤健次著」によると家族ずれでも楽しめる山とあったのでお気楽気分でしたが、、、
20180429-1.jpg

▼古い作業道を30分くらい歩くと「憩清荘」に着きます。北海道に来て8日目旅の疲れが出てきたのか調子があがりません。雪の状態もわからなかったので靴は冬靴です。調子が良くないからか足が重かった。
20180429-2.jpg

▼6合目付近から武佐岳。
20180429-3.jpg

▼山が遠く感じた今日の山登り。8合目から。
20180429-222.jpg

▼ダケカンバ林と青い空、空腹で調子も上がらずでしたが元気が出てきました。
20180429-4.jpg

▼山頂が近くなってきました。雪が締まっていたらアイゼンを出すところでしたが大丈夫でした。
20180429-5.jpg

▼360度の大展望の山頂!
 広大な根釧原野が見渡せます。斜里岳や道東の山が望めます。疲れも吹き飛びました。霞んでいたため根室海峡から北方領土や知床連峰も遠く見渡せるのですが、霞んでいて見えませんでした。残念!
20180429-6.jpg

▼山頂には小粒ですがボルダーあります。せっかくクライミングシューズ持ってきたので登ります。マットがないのでやさしい課題でアップ。
20180429-7.jpg

▼左カンテのホールドを繋いでいく課題。
20180429-8.jpg

▼今日は風も穏やかで山頂ボルダリング日和です。
20180429-9.jpg

▼お昼前に下りてきて、地球が丸く見える場所で小説「振り返れば地平線」佐々木譲氏1986年の舞台でライダーに有名です。開陽台はオープニングイベントを行っていて大混雑でした。開陽台から武佐岳。
20180429-114.jpg

▼私が20代の時に北海道バイクツーリングで毎回来ていた開陽台。そこから眺めていた武佐岳を登って感慨深いです。開陽台からよく望める山です。
20180429-115.jpg

▼開陽台から近くにあるミルクロード 「北19号線」。
20180429-112.jpg

▼バイクで走るべき道。パート⑧ 北19号線。 開陽台は星座観察ポイントにもなっています。
20180429-113.jpg

▼裏摩周湖から神の子池へ。神の子の水は摩周湖の水が何年もかけて湧き出すので透明度が高くエメラルドブルーの神秘的な池です。
20180429-116.jpg

☆北海道に来て丁度折り返し。のんびり北海道回る予定がスケジュール一杯で疲れが出てきました、明日から道東エリアでゆっくりする予定です。今日は斜里町に移動して道の駅で今日も車中泊します。

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1304-db8bda9b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫