FC2ブログ

滝子山 ・ 南稜ルート

 2018-03-24
☆24日、山梨県大月市にある滝子山登りました。
 標高1620mの滝子山は秀麗富嶽十二景の四番で富士山の展望が素晴らしい山です。
 過去にズミ沢沿いに登るコースを往復しましたが、今回は南稜ルート(寂ショウ尾根)登りました。

▼桜公園に車を置いて南稜入口から鉄塔を目指します。
 今回の山のパートナーは古くからの富士宮の山仲間。大月の観光協会に問い合わせしてくれて21日に降った積雪は30㎝とのことです。
20180324-1.jpg

▼取り付きから雪がありました。
20180324-2.jpg

▼寂ショウ尾根は南面のため思ったより雪は少なかったです。
20180324-6.jpg

▼装備は12本アイゼンを持ってきましたが、結局使いませんでした。
20180324-7.jpg

▼P3 辺り。
20180324-8.jpg

▼岩と雪のミックスで意外といやらしい場所がありました。なめてはいけませんね。
20180324-9.jpg

▼雪がグサグサでずるずると滑るので歩きずらい。 ブッシュをホールドにして登ります。P2辺り。
20180324-11.jpg

▼積雪が少なった南稜ですが標高を上げてくると雪が多くなってきました。
20180324-12.jpg

▼最後のP1は巻いて終了です。南稜ルートは変化があって面白かったです。
20180324-13.jpg

▼浜立山(P4)の分岐に来ました。結構雪がありますね。
20180324-14.jpg

▼登ってくるときに南アルプス、道志山塊、クライミングスクールで毎年登った三ツ峠など見えました。
20180324-15.jpg

▼南稜ルート(寂ショウ尾根)は下りで使うのは危険です。登ってくる登山者に落石はもちろんですが、
 意外といやらしいポイントがありお勧めではありません。
20180324-16.jpg

▼滝子山!  山梨県側から見る絶景の富士山は雲で見えませんでした、、、残念!
20180324-20.jpg

▼8年前に登った時は天気が良くて女性陣が作ってきた手料理で大宴会でした。懐かしいです。
 山歩きはいいね♪♭
20180324-18.jpg

▼『ジオグラフィカ』 事前に地図を取り込んできたのですが、圏内に入らないと地図が表示されませんでした。
 地図が表示されても、時間がたって画面がオフになると取り込んだ地図は表示されなくなり今回は活用できませんでした。F田さん今度教えてください。
Screenshot_2018-03-24-15-38-23.jpg

☆来月のGWのトレーニングでしたが、雪もありバリェーションコースを登って満足しました。
 雲で富士山が見えなかったのは残念ですが、中央高速道から見た富士山は積雪たっっぷりで大迫力でした。

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1290-3a51b4c9

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫