大柳川渓谷ボルダー ・ 竜仙橋エリア

 2018-03-18
☆18日、山梨県の大柳川渓谷に行ってきました。
 来月の4月は北海道の山に登りに行くため、山歩きに行く予定でしたが、パートナーが急用でキャンセル。
 ボルダー仲間からの誘いで、滝の写真が撮れて、美味しい食事に温泉が楽しめるとの事。行くしかないですね!

▼つり橋散策コースがお勧めです。紅葉の秋がベストシーズンですね。
20180318-28.jpg

▼いくつもの滝があります。ボルダリング目的なので今回は五段の滝、幻の滝はパスしましたが、
 もみじ祭りの時期にまた訪れたいです。
20180318-2.jpg

▼竜神橋。中央のテラスから渓流が見渡せる階段橋。
20180318-3.jpg

▼天渕の滝(あまんぶち)
20180318-5.jpg

▼竜馬淵
20180318-6.jpg

▼観音滝
20180318-8.jpg

▼竜仙橋に戻ってきました。多くのボルダーが点在していますが、水量が多くて登れるボルダーは限られますね。
20180318-9.jpg

▼アップで登ったボルダー。
20180318-10.jpg

▼山を始めてから今現在は一番体重があります。
 ベストウエイトはフェザー級ですが、今はウェルター級に近いです。 アップ課題は重い体には丁度いいかな、、、
20180318-12.jpg

▼アップ課題その二。 SDは体を絞らないとクライミングは厳しいです。
20180318-21.jpg

▼天淵ボルダー。竜仙橋周辺のボルダーの中ではメインボルダーでしょう。
20180318-16.jpg

▼「天スラブ」
20180318-13.jpg

▼やさしいですが高さがあります。上に行くほどホールドは脆くて剥がれます。
20180318-14.jpg

▼「竜仙」 前傾帯のSDからカンテを跨ぐ課題。 天渕の滝が見えます。
20180318-23.jpg

▼友人はSDからトップアウト。私はスタンダードでトップアウトしました。
20180318-18.jpg

▼カンテラインですが、上部は脆くて危険なのでガバを掴んだらスラブ面に移りトップアウトします。
20180318-19.jpg

▼竜仙橋周辺のボルダー。
20180318-27.jpg

▼マントル課題のボルダー。
20180318-25.jpg

▼クールダウンで登ったボルダー。「カワセミスラブ」 クリーニングして登りましたが快適の★ドスラブボルダーでした。
20180318-32.jpg

▼ボルダリングを楽しんだ後は美味しい食事です。
 有名な「つくたべかん」 関東から食べに来るほどの人気です。
20180318-33.jpg

▼人気コミック「美味しんぼ」で紹介された、つくたべかん特製の十谷郷土料理の「みみ」
 まさかの売り切れでした。 ボルダリングを早めに切り上げましたが、、残念です。
20180318-34.jpg

▼新玉ねぎが美味しかった天ぷら蕎麦。 天ぷらが50円と安くて驚きです。
20180318-36.jpg

▼近くの大柳川沿いにある 甲州鰍沢温泉 「かじかの湯」で汗を流して終了です。
20180318-39.jpg

▼富士宮市在住で毎日見ている富士山ですが、山梨側から見る富士山が好きです。
20180318-38.jpg

▼今日は暖かくて梅も咲いていました。
20180318-37.jpg

☆ 山歩きの予定からボルダリングでしたが、
  のんびりとつり橋を歩いて滝めぐり。ボルダリングして美味しいお蕎麦に温泉と大満足でした。 
  来月のGWは毎年恒例の「2018GW 北海道山とボルダリング旅」
  トレーニングで山歩きもしたいですね。

(isobe)
  
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1289-c1f39ff1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫