FC2ブログ

唐人駄馬巨石群ボルダー

 2018-01-11
☆5日、しまなみ海道から四国入りです。 四国のボルダーは2014年3月の香川県遠見山ボルダー、
 9月の徳島県鳴滝ボルダー、愛媛県西之川ボルダー、高知県黒潮ボルダー以来です。

★2014年3月遠見山ボルダーブログへ
★2014年9月西之川ボルダー
★2014年9月鳴滝ボルダーブログへ
★2014年9月黒潮ボルダーブログへ

▼1月5日、愛媛県伊予市のJR下灘駅に寄り道。
20180105-1.jpg

▼多くの映画やドラマにも登場した無人駅。目の前には伊予灘が広がる絶景スポットです。
 JRのPRポスターに3度起用された「日本一海に近い駅」
20180105-2.jpg

▼今回の四国旅の目的の大堂海岸。柏島が見えます。
 5日雨が上がり美しい夕陽を期待しましたが雲が邪魔でNGでした。
20180105-5.jpg

▼6日、大月町の道の駅「大月」で車中泊。 夜半の強風と大雨は凄かったです。
 計画では6日、7日二日間で大堂海岸ボルダー。 早朝は雨でボルダーは濡れていそうですが、
 私の仕事とプライベートで大変世話になった方が不幸に遭い急遽帰らなければならなくなりました。
20180106-1.jpg

▼途中の足摺岬手前にある「唐人駄馬巨石群」寄りました。
 縄文時代から弥生時代の石器が数多く出土した場所で唐人石と呼ばれる巨石が山中に点在します。
20180106-11.jpg

▼観光ガイドにも紹介されていて観光客が多かった。
20180106-2.jpg

▼入口ボルダー。やさしそうなスラブですが、結晶が粗い花崗岩で指にきます。
20180106-3.jpg

▼遊歩道沿いなので観光客の目が気になりました。
20180106-5.jpg

▼のんびりとボルダリングしたかったのですが、登れそうなボルダーを片っ端から登ります。
20180106-6.jpg

▼主にスラブボルダーばかりですが、指の消耗が激しくて指皮にやさしくなかったです。
20180106-7.jpg

▼遊歩道から離れてボルダー探していたら面白そうなボルダーを発見。
20180106-9.jpg

▼中間部のガバを捕まえたら豪快に右足で立ちこんでリップを掴むのですが、
 すでにボロボロと剥がれおちる岩質に指皮が終わっていました。
 2012年5月に行ったタイのタオ島の岩質に似ていました。

 ★タオ島ボルダリング ★2012年5月 静岡踏岳会ブログへ

20180106-10.jpg

▼四万十川の最も下流にある沈下橋、「佐田沈下橋」
 沈下橋では最長の約292mあります。
20180106-112.jpg

▼JR中村駅に近くてアクセスがいいので多くの観光客が訪れます。
 車も通れますが私は歩いて橋上を歩きました。
20180106-113.jpg

☆2014年以来の四国ボルダー旅でしたが、当時のクライミングに対するモチベーションはなくて
 観光が目的の四国旅でした。葬儀に参列のため計画をキャンセルしましたが
 目的の大堂海岸ボルダーよりも、四万十川エリアでのんびりしたかったです。

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1284-30b542e4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫