FC2ブログ

アルパインクライミングスクール・小川山卒業クライミング補講

 2017-10-05
☆前回参加できなかった講習生のために9月30、10月1日で、
 アルパインクライミングスクール・小川山卒業クライミング&キャンプが行われました。

 静岡踏岳会からF田さん、I部参加しました。 

▼9月30日参加の講習生、N村さんS木さん2名。清水山岳会のO畑さんお疲れ様でした。(写真はO畑さんお借りしました)
20170930-1.jpg

▼サポーターのF田さん。今回もガマルートマルチピッチをオールリードしました。
20170930-2.jpg

▼最終ピッチ。今回も天候に恵まれました。
20170930-3.jpg

▼冬のバックカントリーがメインのF田さん。 クライミングを始めて三年目ですが、確実に上達していますね。
 9月23、24日で北岳バットレスを登ってきました。同じ富士宮市民として踏岳会盛り上げて行きましょう!
20170930-4.jpg

▼10月1日は講習生のO島さん。同じ市岳連の聖会に所属しています。
 夏は聖平小屋に入っています。今回は白樺荘から来てくれました。
20171001-1.jpg

▼快晴の中のクライミングは気持ちがいいですね♪
20171001-11.jpg

▼講習生として参加して、二年目は新サポーターとして復習。三年目は立派なサポーターです。
 Oyaji君が作り上げたクライミングスクールのカリキュラムは素晴らしいです。
20171001-4.jpg

▼小川山は日本を代表する岩場で日本のボルダリングエリアのメッカです。
 近年はクライミングスクール以外では来ていませんが、廻り目平のキャンプは大好きです。
20171001-2.jpg


☆今は亡きOyaji君の呼びかけでお手伝いしてきたクライミングスクール。
 2010年から2017年までの8年間で、91名の卒業生を静岡市山岳連盟の各山岳会に送り出して来ました。

 来年度は行わない事を、静岡市岳連で決めました。本当に残念です。
 8年間、指導者・サポーターの皆さん、ありがとうございました。

(スクール責任者 isobe)
タグ :
コメント
今年の講習生の皆さんも、
大変熱心な方々だったと思います。

全行程天気にも恵まれ、素晴らしいスクールが展開され、サポーターの一人として楽しく収穫の多い一年でした。

責任者のI部さんはじめ指導者・サポーター・新サポーターの皆さんありがとうございました。

おかげさまで全くの初心者だった私も3年間何とか付いて来れましたし、今後は新しい皆さんにクライミングの素晴らしさを少しでも伝えたいと思っておりましたが、来期は継続されないと決まったとのこと。
残念でなりません。
故藤ヶ谷さんから教えて頂いたスクールの心を大切にしていきたいと思います。
【2017/10/07 17:40】 | F田 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1263-1ed7cc7a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫