FC2ブログ

富士川ボルダー ・ 釜口エリア(中州ブロック)

 2017-09-24
☆24日、芝川地区の釜口エリアに行って来ました。 左岸側は2014年2月に登っていますが、
 中州エリアは私が地元の富士宮山岳会に所属していた以来で10年振りになります。

★静岡踏岳会ブログ2014年2月 富士川ボルダー・芝川釜口エリア

▼富士宮山岳会の故小口君が開拓していたエリアです。
 カラコルムのK2が目標で富士宮山岳会に入会してきました。当時は蓬莱橋エリアのQED(初段)を登るなど
 素晴らしい若者でした。
IMG_1972.jpg

▼富士宮山岳会のU氏と当時の小口君を懐かしく話しました。時間が経つのは早いです。
 今年はまだ宝永火口に慰霊登山に行っていないので10月に入ったら行きます。

 スラブ課題でアップ。初級ですが高さがあります。
IMG_1985.jpg

▼10年振りなのでどの課題も新鮮でした。
IMG_1989.jpg

▼8月の硯石ボルダー以来で体に切れがありません。クライミングは甘くないですね。
IMG_1997.jpg

▼富士川ラフティングが盛んです。楽しそうですね!
IMG_2013.jpg

▼雲と青い空とボルダー。 
IMG_2024.jpg

▼最近は車中泊の観光旅ばかりですが、 ボルダリング いいね♪♭
IMG_2026.jpg

▼中州側は意外とボルダー課題多いです。
 今日は下地がいい課題を選んで登りましたが、マットは2枚以上あったほうが安心です。
IMG_2040.jpg

▼SDで上級課題。力のあるボルダラーにお勧めです。
IMG_2035.jpg

☆11月に静岡市山岳連盟主催の「ボルダリングスクール」行います。
 静岡市岳連所属の山岳会会員限定です。(初心者)
 
 講師は富士川ボルダーなど多くのボルダーエリアを開拓してきた、U氏です。
 年令は問いません、参加宜しくお願いします。

(isobe)




 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1262-e047ef9d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫