2017アルパインクライミングスクール 十二ヶ岳

 2017-06-06
☆静岡市山岳連盟主催「2017アルパインクライミングスクール」 第3回実技講習 が6月4日(日)に 西湖の十二ヶ岳の岩場 で行われました。
 スクール生9名、指導者6名、サポーター、新サポーター10名の合計25名が参加しました。
 静岡踏岳会からは14名が参加です。

▼天気に恵まれて新緑の季節で気持ちが良かったです。西湖と富士山。
20170604-11.jpg

▼岩場は先に8人のパーティーがいましたが、東壁ルートに向かったので、当スクールで貸し切りでした。
20170604-2.jpg

▼中央スラブ壁、トップロープで登ります。
20170604-1.jpg

▼踏岳会会員が多く参加しています。
20170604-4.jpg

▼新サポーターK原さん。昨日の強風の富士山登山から来てくれました。ありがとう!
20170604-7.jpg

▼新サポーターY田さん。ボルダリングがメインですが、ロープクライミングも慣れてきました。
 今度西湖ボルダー登って下さい!
20170604-8.jpg

▼終了点からは富士山が見えます。富士宮市在住ですが、山梨県側から見る富士山が好きです♪
20170604-10.jpg

▼昼食後は左岸スラブ壁でマルチピッチシステムを復習して終了しました。
20170604-12.jpg

▼踏岳会会員の若いボルダラーのために西湖ボルダー紹介します。
 ★静岡踏岳会ブログ2013年6月★西湖ボルダーへ

 入り口ボルダー、Σシグマ
20170604-18.jpg

▼フェイス課題ボルダー
20170604-16.jpg

▼今風の被りボルダー
20170604-15.jpg

▼岩場へのアプローチ道から下って直ぐのボルダー。下地も良くて快適に登れます。
20170604-13.jpg

▼貸し切りの岩場で天候も良く充実したクライミングでした。皆さんの笑顔もナイスです!
 (写真はスクール専属カメラマンで新サポーターのO畑さんお借りしました)
20170604-20.jpg

☆スクール生は初めてのスラブでしたが、この岩質にも慣れ、積極的にクライミングに取り組んでいました。
 懸垂下降、安全確認など動作もスムーズに行えましたね。

 次回は夏の城山西南カンテルート。灼熱の暑さの中5ピッチのクライミングです。
 静岡踏岳会の会員の皆さん、次回も参加協力お願いします。

(スクール責任者 isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1217-8e6325c1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫