2017アルパインクライミングスクール 第1回実技講習

 2017-04-18
☆静岡市山岳連盟主催「2017アルパインクライミングスクール」 第1回実技講習 ”ロープワークと人工壁”が4月16日(日)に 静岡市北部体育館 ノースウオール で行われました。
 講習生8名(1名欠席)、指導者5名、サポーター6名新サポーター1名の合計20名が出席しました。
 (静岡踏岳会から8名参加しました)

▼9時から講習開始。クライミングギアの説明、正しい装着の仕方を学びます。
_PNT5818.jpg

▼ロープワーク。基本の7種類の結び方を学びます。今年の指導は「静岡EXPクラブ」のH川さん。
20170416-8.jpg

▼初めてのロープワークに悪戦苦闘でしたが、何回も練習して覚えてもらいます。
_PNT5830.jpg

▼練習用終了点ボードで実際に練習します。
20170416-4.jpg

▼今日はサポーターの方が多く参加してくれたので、充実したロープワークの講習が出来ました。
 時間がありましたので、昼休み前にトップロープクライミング行いました。
20170416-9.jpg

▼心配で駆けつけてくれた、静岡踏岳会のTaさん。綺麗なムーブですね。
20170416-11.jpg

▼昼食後は、本日の講習の最も大切な練習。懸垂下降のシステムの練習です。
 終了点に着いて自己確保。その後懸垂下降に入る為の手順、器具のセットの仕方、安全確認等の説明。
20170416-14.jpg

▼登ることよりも重要な確保。初めて学んだロープワーク、ビレイシステムと頭が混乱するのは当然です。
 体で覚えましょう。
20170416-10.jpg

▼次回、第2回実技講習は初めての岩場講習です。楽しみですね♪ (写真はスクールカメラ担当のO畑さんお借りしました)
_PNT5878_edited.jpg

☆2010年からスタートして今年で8回目。静岡踏岳会のU野先生も様子を見に来てくれました。
 今年も指導者、サポーターが協力して行っていきます。宜しくお願いします。

(スクール責任者 isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1198-fc3c225c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫