アルパインクライミングスクール・講習会 立岩

 2017-03-13
☆3月12日、新所原 立岩 にて「2017アルパインクライミングスクール」開講前の”リーダー研修会”が行われました。
 参加者は指導者6名、サポーター6名、新サポーター6名、の合計18名が参加しました。
 (静岡踏岳会会員は14名)

▼集合写真。予定時間を大幅に過ぎるまで熱心に熱く行いました。
 みんなの笑顔がいいね!
20170312-23.jpg

▼スクールの事務局のHさんから「リード講習用テキスト」を元に説明して行きます。
20170312-6.jpg

▼今季から導入するクワッドアンカー。
 分散型のアンカーシステムで利点が多くあり新しいシステムです。
20170312-4.jpg

▼実際に行ってみますが、やりにくい点などの意見がありました。
 アクセサリーコードの長さの調整に一工夫が必要です。
20170312-5.jpg

▼先週の5日の立岩は多くのクライマーで大盛況でしたが、今日は他に1パーティーのみで私達スクールで貸し切りでした。
20170312-7.jpg

▼昼食後、西壁を登って新システムを実践します。
20170312-8.jpg

▼踏岳会S本さんと新サポーターO畑さん。
20170312-13.jpg

▼踏岳会F田さんと新サポーターOG原さん。
 今日の立岩は曇りベースで風があると寒く、みんなダウンを着てのクライミングです。
20170312-15.jpg

▼クワッドアンカーを実践してみて非常にいいシステムですね。
 基本はこのシステムですが、クライミングは臨機応変にその場での判断で行います。
20170312-17.jpg

▼踏岳会サポーターY田さんS水さん×2パーティー。
20170312-19.jpg

▼踏岳会新サポーターのK原さんとサポーターY本さん。
 今年も多くの静岡踏岳会会員がスクールに参加します。宜しくお願いします。
20170312-21.jpg

▼踏岳会のボルダラーY田さん。クワッドアンカーにて懸垂下降。
20170312-22.jpg

☆「2017年アルパインクライミングスクール」受講生募集状況ですが、13日現在定員を超えました。
 指導者、サポーター、新サポーターの皆さん、今季も皆さんの協力で2017年度のスクール行います。
 
(スクール、責任者 isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1194-5d20673d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫