南部ボルダー ・ 下のエリア

 2016-12-26
☆25日、山梨県南部町十枚山登山口手前の南部ボルダーに行って来ました。
 前回は十枚山登山口まで行ってしまいアプローチ敗退でしたが、
 今日は南部ボルダーを開拓している友人と一緒です。

▼南部ボルダー・課題名「nanbu」は先日の雨で取り付けずNG。
201612125-1.jpg

▼水量が多くて目的の左岸エリアのボルダーは徒渉しないと渡れません。
 それと害獣を捕獲駆除するハンターの方達とバッティングしてしまい退散することにしました。

 南部ボルダー・下のエリアに移動。
20161225-2.jpg

▼下のエリアも対岸の左岸へは増水し水量が多くて次回に持ち越しです。
20161225-3.jpg

▼スラブボルダーと小粒ですが、ワンポイントボルダー。(クリーニング整備後)
20161225-5.jpg

▼四国ボルダリングツアーから帰って来たばかりの友人登ります。
 高知県の大堂海岸ボルダーをメインに和歌山県の「田杭漁港付近のボルダー」など遠征して来ました。
20161225-6.jpg

▼レフト、センター、ライトと登りました。アップにいいですね!
20161225-8.jpg

▼小粒なボルダー。
20161225-9.jpg

▼ヒールフックのワンポイント課題です。
20161225-10.jpg

▼グレードはともかく、登れると純粋にうれしいですね。
20161225-11.jpg

▼本日のメイン課題になったボルダーの「Nukui ボルダー」
20161225-12.jpg

▼レフト側課題 「Nukui-up 4級」
20161225-13.jpg

▼細かいホールドを繋いでいく快適な課題です。
20161225-14.jpg

▼メイン課題「Nukui 1級」
20161225-15.jpg

▼ブラッシングしましたがホールドはツルツルです。
 堪えてガバを取りに行きますが、両手マッチしてからが核心でした。
20161225-16.jpg

▼左足が抜けて落ちかけましたが、今年最後のボルダリングなので気合いで登りました。
 宿題にならなくてよかったです。
20161225-17.jpg

▼南部ボルダー位置。ジオグラフィカ。

Screenshot_2016-12-25-12-58-36.jpg

▼近況ですが、一眼レフカメラ購入しました。
 12月29日大洗港~フェリーで苫小牧へ。大晦日は日本最北端の宗谷岬で年越しイベント参加。
 元旦から4日まで大好きな美瑛で丘の写真を撮る計画です。 6日の夜に富士宮に帰って来ます。

 冬の北海道、車中泊ですが、アウトランダ―PHEVは100VAC電源があるので
 電気毛布、セラミックヒーター使えます。夜はマイコンテーブルクッカーで現地調達の食材で鍋料理、楽しみです。
 つぼ足ですが山も登る予定ですが天候しだいです。
20161225-18.jpg

☆2016年は屋久島で初日の出、GWと夏に北海道。
 北海道に魅了されて冬も行きます。今年も充実した一年でした。
 山旅に行かせてくれる家族に感謝します。ありがとう!

(isobe)
タグ :
コメント
「Nukui」で二人のホールドや
スタンスの微妙な違いが良くわかります。
参考になります。

ジオグラフィカ使ってますね。
マーカー機能が改良され、
メモ記述が表示出来る様になりました。
またの機会にお伝えします。

北の大地が呼んでいるんですね❣️
私も板持って参加したいです。

大雪に気をつけて楽しんで来てください。
良いお年をお迎えください。
【2016/12/27 06:43】 | F田 #- | [edit]
F田さん、今年はクライミングスクールや会山行など、ありがとうございました。

今年は静岡踏岳会の女性会員の活躍が目立ちましたね。

来年も熟年パワーで女性陣に負けないよう頑張りますのでよろしくお願いします。

静岡踏岳会を盛り上げて行きましょう!
【2016/12/28 13:19】 | isobe #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1171-97d10c8a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫