小川山ボルダー&キャンプ

 2016-10-01
☆毎年恒例の クライミングスクール「小川山ウェルカムクライミング&キャンプ」
 10月1、2日 · 廻り目平キャンプ場で行われます。
 9月30日、先発隊として廻り目を目指しました。

▼9月30日は快晴です。とても今夜から天気が崩れるとは思えませんね。
2016930-1.jpg

▼ボルダー友人とナナ―ズ川上店で午後12時待ち合わせ、
 夜の宴会用の食材を買い出しして廻り目平に13時前に着きました。気持ちのいい天気です。
DSC_0785.jpg

▼いつものテントサイトはAサイトからCサイトまで貸切でNG。(9月30日~10月2日まで貸切でした)
 大日広場の近くにタ―プなど設営しました。
2016930-2.jpg

▼一段落して時間は午後の14時。宴会まで時間があるのでボルダーへ。
 メジャーなボルダリングエリアの小川山。さてどこに行こうか悩みましたが石楠花遊歩道エリアに行きました。
 流れ岩の「流れの中に」
2016930-3.jpg

▼一筆岩の「達筆」 岩根山荘に仕事で来ていた「ミレーさん」
 16時半頃まで石楠花エリアに居て宴会の準備もあるので戻りました。 
2016930-4.jpg

▼天気予報では夜半から雨で10月1日(土)は一日雨予報。
 小川山ウェルカムクライミング&キャンプは中止に決定しました。(残念です、、涙)
2016930-7.jpg

▼二人では食べきれないボリュームのジンギスカン。
 今年の北海道ボルダリングツアーの話で盛り上がりました。
 特に「雌阿寒岳ボルダー」と「利尻島ボルダー」は熱くなりましたね。
2016930-5.jpg

▼今年の年末の計画など話してのお酒は最高でした。 私は冬の北海道考えていますが、
 夏の竜爪山の遭難事故で登れなかった和歌山県の「田杭漁港付近のボルダー」と
 高知県の「大堂海岸ボルダー」も魅力的です。悩みます、、、屋久島も行きたい、、
2016930-6.jpg

▼夜半から朝方にかけて雨で時折強く降りました。
 10月1日、土曜日ですが予報が悪いので大日広場の駐車場はガラガラです。
IMG_9206 - コピー

▼貸切のテントサイトでは結婚式が行われていました。 廻り目平で結婚式なんていいですね♪ 
20161001-1.jpg

☆今年の9月は雨が多かったです。静岡踏岳会の会山行も中止など天気は仕方ありません。
 小川山ボルダーですがメジャーなエリアは人気ですね。
 静かにのんびりと登りたいので、やはりマイナーエリアがいいなと実感した小川山でした。

(isobe)
 
タグ :
コメント
先発隊お疲れ様でした。
現地判断が出来たのもisobeさんのおかげてす。
中止は残念でしたが、スクールの一環と思えば、
リーダーとして最後の的確な判断だったと思います。
「山は逃げない」とか言いますので、
好天は次の機会に期待しましょう。
一年間ご指導ありがとうございました。

またまた北海道、紀伊半島、屋久島か〜
これは「山が呼んでいる」のかな?
【2016/10/02 03:40】 | F田 #- | [edit]
天気ですが、2日の日曜は回復するのは分かっていましたが、
1日の土曜はメインのキャンプが雨なのでやむなく中止にしました。

前日に廻り目平に入って現地の天気を確認できたのでよかったです。
10月は予定が入っているので、11月に廻り目平でキャンプは寒くてNGです。

F田さん、他静岡踏岳会メンバーの皆さん、
スクールの協力ありがとうございました。
【2016/10/03 08:57】 | isobe #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1153-1c3c3bcf

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫