ビク石ボルダー ・ 車道下エリア

 2016-09-25
☆25日、藤枝市のビク石ボルダー行って来ました。
 24、25日は浅間山と外輪山ボルダー、四阿山、草津白根山を計画していましたが天気予報が悪いのでキャンセル。
 いつものボルダー仲間とビク石行きました。

▼車でビク石山頂直下の駐車場まで行きます。山頂周辺からの展望はいいですね!
2016925-3.jpg

▼ビク石山頂には大集団のハイカーがいました。絶え間なく登ってくる登山者で賑わっています。人気の山です。
2016925-4.jpg

▼友人が開拓したビク石車道上エリア紹介してもらいましたが。昨日の雨でボルダーはウェット。
 今日は下見のみでした。
2016925-5.jpg

▼ビク石車道上エリアのカンテとフェース課題がある「呉爾羅」
2016925-6.jpg

▼細カチホールド課題のボルダー「車掛」
2016925-7.jpg

▼車道上エリアから今日の目的の車道下エリアに移動。 
 ボルダー友人が最近ボルダーをクリーニングして整備しているボルダーです。
 写真は幅5m 高さ3m程のフェースボルダー 「快適壁」
2016925-9.jpg

▼フェースボルダー横から。好きなラインを登ります。
 整備後ですが、岩は意外としっかりしていて安心して登れます。
2016925-12.jpg

▼フェースボルダー上から。 静岡踏岳会で講習会をやるのにボルダー入門課題としてお勧めです。
2016925-11.jpg

▼ノ―ハンド課題とSD課題「ドロン」。SDはガバを繋いでいく快適な課題ですが、完全に濡れていてNG。
2016925-55.jpg

▼アプローチシューズで試登してみます。
 最後はマントルで抜けますが雨で土が流れれば快適に登れますね。
2016925-33.jpg

▼車道下エリアの前傾ボルダーの横にあるボルダー。
2016925-14.jpg

▼岩は乾いていなくてウェット。ホールドも脆くてまだまだ安定していません。
 メンタル的にむずい。
2016925-15.jpg

▼課題はスタートが核心でホールドを限定すれば面白いです。
2016925-16.jpg

▼前傾壁、ガバカチホールドで快適に登れます。
2016925-18.jpg

▼ビク石山頂周辺の車道に「ホトトギス」咲いていました。
2016925-8.jpg

▼車道下エリアのボルダー近くでも咲いていました。
 調べたら 「チャボホトトギス」です。ホトトギスも種類が多いですね。
2016925-99.jpg

☆ 開拓整備は大変で、かなりの労力と時間を費やします。お疲れ様です。
  今日案内してもらったボルダーは登って快適で気持ちがいいボルダーでした。

  静岡踏岳会では月例山行で「富士川ボルダー・蓬莱橋下エリア」行っていますが、
  今年はビク石ボルダーで行ってもいいね♪ 駐車場と水洗トイレもあり展望もいいです。

(isobe)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1151-f3948fb4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫