望岳台ボルダー ・ 美瑛 富良野

 2016-08-04
☆7月22日、北海道に来たら必ず訪れる美瑛町。私が20代の時に初めてバイクで北海道ツーリングしました。
 当時の美瑛はあまり知られていなくて前田真三氏の写真に衝撃を受けたことは鮮明に覚えています。
 初めて見た日本離れした丘陵風景を見た感動は忘れられません!

▼北西の丘展望公園で迎える朝。美瑛で必ず車中泊する場所です。
2016722-1.jpg

▼雲がなければ旭岳が望めます。麦畑がきれいです。
2016722-2.jpg

▼ラベンダーの時期です。展望台からは十勝岳連峰を一望できます。
2016722-3.jpg

▼マイルドセブンの丘。当時防風林として植えられたカラマツの木々、
 季節ごとに植えられる作物で色合いが違った印象になります。
2016722-5.jpg

▼美瑛青い池、超人気エリアで混雑は半端ないです。5時に来ましたがすでに大勢の観光客がいました。
 十勝岳や美瑛岳などが見えますが雲で見えません。
2016722-6.jpg

▼ファーム富田のラベンダー、7時過ぎで開園前ですが多くの外国人観光客で混雑しています。
 昨年も来ているので早々退散します。
2016722-15.jpg

▼望岳台ボルダー・望岳橋エリア。
2016722-26.jpg

▼ブッシュが酷くて三脚が置けず写真が撮れませんでしたが、カチホールドの気持ちがいいボルダーでした。
2016722-16.jpg

▼トポがないので課題名グレード分かりませんが、やさしいクラック課題登りました。
2016722-18.jpg

▼うす被りボルダー
2016722-25.jpg

▼核心はスタートでガバを掴んだら豪快に抜けます。
2016722-21.jpg


2016722-22.jpg

▼気温は高く登る度に汗は噴き出てきます。虫も多く不快でした。やはりシーズンは秋ですね。
2016722-23.jpg

▼赤い屋根の家周辺から、
 個人的にはマイルドセブンの丘やセブンスターの木、北西の丘展望公園がある
「パッチワークの路」が好きですがここからの風景も美瑛を代表する風景ですね!
2016722-29.jpg

▼季節ごとに違った印象を受ける風景は素晴らしかったです。
2016722-30.jpg

▼美瑛には毎年来ていますが、冬の雪の丘の風景も見てみたいです!
2016722-28.jpg

▼近年のマナー違反で立入禁止など取り巻く環境は変化してきていますが、
 27年前見た景色は今も全く変わっていません。
2016722-27.jpg

☆北海道、最近は山を登るより観光がメインになっています。
「ホッカイダー」と呼ばれる私と同世代の年齢の旅人が多いのも昔の若い頃の自分を懐かしんでいるからでしょう。
 
 北海道山とボルダリング2016夏 完  (isobe)
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1140-d3773fc6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫