2016アルパインクライミングスクール 第1回実技講習

 2016-04-19
☆静岡市山岳連盟主催「2016アルパインクライミングスクール」 第1回実技講習 が4月17日(日)に 静岡市北部体育館 で行われました。
 
 講習生6名、指導者5名、サポーター12名の合計23名が出席しました。(静岡踏岳会からは10名)

▼当日は雨、北部体育館内でロープワーク基本の7種類の結び方学びます。
IMG_57372016417.jpg

▼ロープスリングの作成、クライミングギアの装備を行い自己確保で使うクローブヒッチ覚えます。
IMG_57432016417.jpg

▼今年は静岡踏岳会のHさんが進行と指導を行います。
 クローブヒッチは、カラビナのゲートの向きで手の動きが変わるため、右手と左手で合計4パターン覚えます。
 初めて覚える講習生は大変ですが、最初にマスターしておけば実際の岩場で慌てなくてすみます。
IMG_574922016417.jpg

▼本日の最も重要な講習課題の懸垂下降。
IMG_57592016417.jpg

▼終了点に着いて自己確保。その後懸垂下降に入る為の手順、器具のセットの仕方、安全確認と何度も練習します。
IMG_57582016417.jpg

▼雨の為、人口壁のトップロープクライミングは出来ませんでしたが午後の14時まで有意義な講習ができました。
IMG_57602016417.jpg

☆次回は5月8日 「第二回実技講習の岩登り、新所原 立岩 」です。

 (指導者・isobe)

タグ :
コメント
荒天の中、大切な基本手順の講習に講師の皆様、サポーターの皆様お疲れ様でした。

4/18(月)19:00から未受講生2名の追加講習を行いました。

未受講生はもちろんですが、この方々も引き続き
ノースウォール(月・火19:00~)で繰り返し練習に参加してほしいと思います。
【2016/04/19 10:48】 | F田 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1090-4813c2f9

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫