シルバーウイーク後半 新規会員と初秋の白馬岳ピークハント(9/19・20)

 2015-09-25
シルバーウイークに会員の多くが北アルプスや南アルプスに入りました。

また、9月19・20の両日に、市岳連のメンバー15名(うち踏岳会からは1名)が赤石岳で遭難者の捜索にあたりました。

椹島〜赤石小屋周辺を中心に捜索しましたが、残念ながら発見には至りませんでした。

シルバーウイークが好天に恵まれた影響もあってか、駐車場&送迎バスの異常な混雑によって、椹島からの登山開始が午後からとなるなど、一歩間違えば遭難の恐れもあり、疲労の激しい登山者2名を介助しながら下山させる場面もありました。


9月22・23日は好天に恵まれ、クライミングスクール卒業生から、当会に新規入会した1名と職場の友人の3名で、栂池自然園〜白馬大池(テント泊)〜白馬岳〜白馬大雪渓〜猿倉と回ってきました。

白馬大池では、恒例のすき焼きパーティーでお腹いっぱい食べて、満点の星空を楽しみました。

IMGP0380.jpg
天狗原

白馬大池
白馬大池

IMGP0400.jpg
快適なテントサイト

翌日、稜線では日本海の水平線、薄っすらと佐渡ヶ島、立山・劔岳、槍・穂高、黒姫・妙高・戸隠連山、そして富士山と、白馬岳まで大パノラマを楽しむことが出来、大雪渓では落石の洗礼を受けながらの下山となりました。
縦走路2縦走路
縦走路

槍と鹿島槍
鹿島槍と槍ヶ岳

IMGP0428.jpg
目指す白馬岳(右)と杓子岳

IMGP0437.jpg
劔岳をバックに白馬岳山頂にて

IMGP0444.jpg
劔岳を眺めながら下山開始

ヘルメット
ヘルメット祭り!

大雪渓
山に向かって左の谷からの落石に注意しながらの下山でした〜。

到着
白馬尻で予約したタクシーに時間通りに猿倉到着〜。
報告者(ひがし)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1045-9d1c1a9c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫