安倍川周辺のボルダー

 2015-08-29
☆29日、安倍川周辺のボルダーに行って来ました。
 目的は安倍川の「大谷崩れボルダー」。扇の要メインボルダー上部の奥のボルダーです。

☆梅ヶ島温泉辺りから小雨が降り出して、大谷崩れ駐車場に着きましたが現地雨。
 目的の奥のボルダーのプロジェクト課題はあきらめて安倍川周辺のボルダーの現状を確認しました。

▼大谷崩れ駐車場手前のボルダー。
IMG_2965.jpg

▼ボルダーは濡れていてNG。
IMG_2966.jpg

▼赤水の滝ボルダーは護岸工事が終わっていました。
IMG_2974_20150830010839d99.jpg

▼赤水の滝メインボルダー
IMG_2972.jpg

▼関の沢ボルダー、宝月の滝。滝周辺に課題になるボルダーがありますが上級者向けです。
 水量が多く渇水期にならないと登れません。
IMG_2981.jpg

▼今回同行したボルダー仲間のK池さん達が開拓したボルダー。
 百合の花橋から下部にあります。
 ボルダー名は、開拓者の頭文字をとって「コテのゆりボルダー」
IMG_2983.jpg

▼課題が何本か作れそうで、ガバホールドで快適に登れそうです。
 このラインの課題名「コテ」
IMG_2991.jpg

▼ライト面のクラック課題、「ユリ」 *雨なのでスニーカーで試登しています。
 センターのクラックラインも登れそうです。
IMG_2999.jpg

▼コテユリボルダーのすぐ脇にある「クジラの背中ボルダー」
 厳しいマントル課題の「背中」とリップトラバース課題は上級者でも楽しめそうです。
IMG_3007_20150830013027092.jpg

▼下地も良くてトライしやすいボルダー。
IMG_3003_20150830013133ab7.jpg

▼安倍川との合流点付近の白沢奥ボルダー。 踏岳会ブログ2015年1月18日で紹介しました。
IMG_3014.jpg

▼安倍川ボルダー有東木エリア。最近ビジターの方が登りに来たようです。
IMG_3020.jpg

▼メインボルダーは消滅したままですが、コケボルダーは変わっていません。
IMG_3025.jpg

▼アプローチ沿いのボルダー。 小粒ですが、SDで楽しめました。
IMG_3039_20150830014536ee3.jpg

☆大谷崩れボルダーは登れませんでしたが、「コテユリボルダー」を紹介してもらって今後が楽しみです。
 登るには10月以降の秋から冬の時期ですね。

(isobe)
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1042-840ac636

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫