種子島ボルダー ・ 大川ボルダーエリア

 2015-04-02
☆28日(土)朝起きると空は晴れています。 天気予報は外れてボルダリング日和の天気。
 宿の朝食を済ませて出発します。 全く当てにならない天気予報ではお昼から雨予報。

 今日は「種子島宇宙センター施設観光ツアー」が13時30分から予約しています。
 ツアーは一日三回。春休みに重なって毎日満席でした。

▼種子島の東海岸沿いのボルダーを偵察しながら南種子町に移動します。
 大波が押し寄せるので全国から訪れるサーファー達で人気の「鉄浜海岸」。
 中種子町の大城海岸の「馬立の岩屋」を下見。 写真は西之表市の東海岸、美しいです。
IMG_0074.jpg

▼車を南下させて南種子町の西海岸に行きました。すると、目の前に屋久島が。
 去年の11月に九州の山を登りましたが、天気が悪くて見えませんでしたので感動しました。「また行きたい!」
IMG_0091.jpg

▼大川川の海岸にポツンとボルダーがありました。
 屋久島をバックに登るしかないでしょう。最高のロケーションに気分は最高です♪♭
IMG_0112.jpg

▼「大川漁港」登ります。天気がいいと気持ちがいいね♪ *課題名は私称です。
IMG_0098.jpg

▼私が求めるボルダリングの旅がここにはありました。
IMG_0108.jpg

▼目的の大川ボルダーエリアの「下立石の岩」 大岩で対象が下部のラインを登るようですが今一。残念!
IMG_0118.jpg

▼下立石の岩から近い「下立石南の岩」へ向かいます。
 ここのエリアも屋久島が見えて気持ちがいいね! 写真の尖ったボルダーが「となり岩」左が「下立石南の岩」
IMG_0125.jpg

▼となり岩は潮が満ちていてNG。綺麗なカンテ課題がありますが残念!
 ガバホールドなのでマットは必要なさそうでしたが、怪我をしたら意味がないのでやめました。
IMG_0160.jpg

▼下立石南の岩、「無名課題」
IMG_0151.jpg

▼島の海岸エリア全般に言えることは、ホールドが大きいので課題的には初級者~中級者向けですが、
 中級者でも物足りないかもしれませんね。
 私みたいなグレードよりロケーションを重視する者としては満足できますが、、 「海岸から屋久島」
IMG_0147.jpg

▼天気はお昼前の10時半頃から雨が降り出しました。ボルダリングは終了です。
 種子島の最南端の「門倉岬」天保12年(1543年)に鉄砲が伝来した地。
IMG_0168.jpg

▼門倉岬から直ぐにある七色坂展望所から。
IMG_0170_20150402155750b2a.jpg

☆「宇宙センター施設案内ツアー」はよかったです。春休みで混雑していましたが宇宙科学の最先端技術は
 大変興味深くて感動しました。 今回のボルダリング旅では一番よかったですね。

 明日の29日(日)の天気予報は朝から天気が回復して晴れ予報。
 今日偵察した東海岸のボルダーを訪れる予定です。  続く、、

(isobe)
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/tb.php/1009-3a03a89b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫