雪山講習会・初級クラス

 2015-02-18
踏岳会の雪山講習会は、初級者から上級者まで歩行訓練からの繰り返し練習と確認のため、毎年2月に行われています。

今年は「指導技術の伝承」として、若い会員に次の指導者になってもらうよう行われました。

初級クラスは歩行訓練の後、ビーコンとプローブの使い方、テント設営、アイゼン歩行の練習です。

▼プローブを使っての埋没者捜索
プローブ

▼ビーコン捜索のクロス方式
ビーコン

▼雪面聖地の後、風向きを考慮して入り口を決め、テント設営
テント1

▼ダンロップとライペンの異なる2張を設営し、記念写真
テント2

踏岳会の装備品として、無線機、ビーコン、プローブを複数購入し、訓練でその使い方を学びました。
雪山へ出かける会員に貸し出していますので、事故の無いよう山を楽しんできてください。

杉山
タグ :

雪山講習会 ・ 中級クラス

 2015-02-16
☆静岡踏岳会の雪山講習会が2月15日(日曜日)に富士山御殿場口の太郎坊付近で行われました。
 当日は踏岳会会員14名、清水山岳会・シェルパ倶楽部、他一般参加者の合計23名が参加しました。 (報告者is)

▼私は雪山でアイゼン・ピッケルを使ったのが、2013年4月に登った、利尻山以来です。
 雪山は天気がいいといいね♪♪
利尻山・北稜ルート(静岡踏岳会ブログ2013年5月5日)
IMG_9560.jpg

▼基本の雪上歩行訓練、雪質がよくなくて苦戦しました。
IMG_9528.jpg

▼標高1,550m付近の斜面にて、雪上支点の作成と確保を練習しました。
IMG_9538.jpg

▼スタンディングアックスビレイ。講師のoyaji君とTamさん、E間さんペア。
IMG_9545.jpg

▼コンティニュアス。東京コンテを教えるoyaji君とE間さん。
IMG_9550.jpg

▼M会長から大阪方式の確保方法を教わるE間さん。
IMG_9552.jpg

▼中級クラス参加のメンバー達。皆の笑顔がいいね♭♭。(K山さんの写真お借りしました)
10990024_662866893825051_1532017115369466221_n.jpg

☆雪山講習会、若い人達が多く参加して、最新のビーコンによる埋没者救出など内容も濃くて有意義でした。
 
 個人的には、厳冬期の雪山は引退していますが、天候が安定した残雪期の雪山を楽しみたいですね。

(isobe)
タグ :

身延ボルダー ・ 甲斐大島エリア

 2015-02-09
☆9日、仕事が休日(11日の振り替え)なので、身延ボルダーに行って来ました。
 身延ボルダー・清子エリア (2014年4月5日踏岳会ブログで紹介しました。) ・トポは2012年9月20日紹介しました。

▼甲斐大島エリア、開放的な雰囲気がいいね♪♪
IMG_9514.jpg

▼「入口ボルダー」 カンテ課題、センター課題はホールド限定で、他にスラブ面も登れます。
IMG_9445.jpg

▼「舳先ボルダー」は水没していてNG.
IMG_9443.jpg

▼メインボルダーはまた動いていました。
IMG_9455.jpg

▼メインレフト課題。傾いたので使うホールドが変わりました。(右抜けver.)
IMG_9464.jpg

▼メインレフト課題。(オリジナルver.)
IMG_9506.jpg

▼清子側の日影には雪が残っていましたが、甲斐大島側は日当たりが良くて暖かかった。
IMG_9510.jpg

☆身延ボルダーは、マッタリするにはお勧めのエリアです。
 メインボルダーは大雨のたびに動いていますが、他のボルダーは変わっていませんでした。

 3月末に、南の島のボルダリング計画しています。
 それまでには、増えた体重を絞ってキレを取り戻したいです。

(isobe)
タグ :

2月 月例会

 2015-02-06
2月月例会報告
活動報告 1/17城山クライミング 1/18みどりの道パトロール 1/20硫黄岳
       1/24-25小同心クラック・中山尾根 1/25城山クライミング 千葉山
       1/31-2/1湯川渓谷アイスクライミング 2/1兜山ボルダー 山伏

活動予定 2月15日(日)雪山講習会 富士山双子山周辺
       集合場所 御殿場滝ヶ原セブンイレブン 
       集合時間 7:00(乗り合わせて御殿場口に向かいます)
       個人装備 冬山装備一式 アイゼン・ピッケル・ハーネス・ヘルメット・行動食
              (スコップ・ビーコン・プローブ・無線機)

       2月7日湯川アイスクライミング
       2月8日細島峠 入笠山
       2月22日入笠山スノーシューハイク
       3月22日読図山行(場所未定)

次回月例会は、3月11日(水)19:00~きてこ 303活動室

山岳保険の申し込みと保険料を集めています。3月の月例会が最終受付となります。
       
       
       
タグ :

フリークライミング@城山

 2015-02-04
踏岳会フリークライミング部の内田です。

昨年夏から、山に登らず城山通いを続けています。
投稿用のIDを忘れて書き込みできなかった、
この半年ほどの城山での記録をまとめて投稿します。

6ミウラー
2014年6月 ミウラー11a/チューブロック


7ボルサリーノ
7月 ボルサリーノ11b/南壁


8ゴルゴンゾーラ
8月 ゴルゴンゾーラ11a/クッキングワールド


10こんにちはマコロン
10月 こんにちはマコロン11b/チューブロック
    グレイシー11c/チューブロック


11ジゴロ
11月 ジゴロ11bc/ワイルドボア
    ジャンバラヤ11b/ワイルドボア


12オーバードライブ
12月 オーバードライブ11d/ワイルドボア
    チャンディラサ11a/チューブロック
    心の愛11b/ワイルドボア
    シャムロック11b/チューブロック


15-1生と死の分岐点1
2015年2月 生と死の分岐点12a/チューブロック

今年に入ってトライを始めた「生と死の分岐点」。
散々苦労させられましたが、ようやく先日RPしました!
初の12です。
半年ぐらい前までは、12なんて登れる気がしませんでしたが、
モチベーションが高く強い仲間達に引っ張られて、なんとか登ることができました。

そろそろ雪山が恋しくなってきて登山にも行きたいのですが、
まだ当分は城山に籠ることになりそうです。
タグ :

兜山ボルダー ・ 山頂エリア

 2015-02-02
☆1日、山梨県笛吹市春日居町の兜山に行って来ました。

・兜山ボルダーは、2014年4月16日 静岡踏岳会ブログで紹介しました。
兜山ボルダー (静岡踏岳会ブログへ)

・兜山山頂。30日の積雪で雪化粧でした。
IMG_9335.jpg

▼今回は、兜山山頂付近のボルダーを登りに来ました。
 30日の雪の影響が心配でしたが、ボルダーは南面にあるので影響はなかったです。
 山頂から戻って、山頂エリアのボルダーに向かいます。雪の登山道とボルダリングマットがミスマッチ!!
IMG_9339.jpg

▼山頂エリアのボルダー群。
IMG_9342.jpg

▼山頂エリアのボルダー②
IMG_9344.jpg

▼山頂ボルダー、アップ用ボルダーの「カブトガニ」でアップ。 *課題名は私称です
IMG_9355.jpg

▼「カブトガニ」、カチホールドで登りますが、
 ホールドが欠けたり、意外と指の皮が消耗したりと初級課題ですが注意が必要でした。
IMG_9367.jpg

▼「ミニカブト」。高さがありませんが、SDスタートで中級。スタンダードで初級。
IMG_9394.jpg

▼中間のホールドからムーブがあります。お勧め課題☆
IMG_9400.jpg

▼兜山ボルダー・山頂エリア、、いいね♪♭
IMG_9380.jpg

▼山頂エリアは南面で暖かかったです。写真は「コイノボリ」
 今日は兜山の駐車場までのアプローチが雪で、冬用のタイヤでなければNG。
 兜岩クライミング組はいなくて、登山者が二組だけで静かでした。
IMG_9408.jpg

▼「ユウカリハング」お勧め課題☆☆  指が終わっていて宿題になりました。
 去年紹介したメインボルダーがある場所から少し登った所にあります。
IMG_9420.jpg

▼兜山展望台からの富士山。
IMG_9330.jpg

▼私の地元、朝霧高原からの富士山。 「富士と月」
IMG_9439.jpg

☆兜山は、富士宮の自宅から駐車場まで1時間10分。 駐車場から山頂までは1時間弱です。
 夕狩沢メインボルダーエリアは、駐車場から10分かかりません。

 静岡の藁科川ボルダーエリアや安倍川ボルダーエリアより近いのでまた訪れてみたいです。

(isobe)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫