浮島海岸ボルダー

 2014-12-31
☆30日、西伊豆町仁科の「浮島海岸」にボルダリング目的で行って来ました。

IMG_9088.jpg

▼「伊豆ジオパーク」の浮島(ふとう)海岸は、岩脈群(火山の根)を観察することができます。海岸にそびえたつ板状の奇岩のひとつひとつがかつてのマグマの通り道です。
IMG_9120.jpg

▼目的のボルダーは、満潮時間に当たってNG。潮が引かないと登れません。
IMG_9121.jpg

▼潮の影響がないボルダーを登りますが、高さがありすぎてトップアウトは、、
IMG_9102.jpg

▼トラバース課題。ホールドはガバ、フリクションが良すぎて指が痛かったです。
IMG_9110.jpg

▼「浮島海岸」、海岸の長さは100M程の小さな海岸ですが、ダイビングスポットでもあり透明度は高く綺麗です。
IMG_9116.jpg

▼西伊豆歩道の「燈明ヶ崎遊歩道」を歩いてボルダーを探します。
 浮島海岸や遠くには堂ヶ島の美しい海岸線が広がり展望は最高です。写真は黄金崎方面
IMG_9159.jpg

▼歩道コースの途中にある椿園にボルダーはありました。
 左のボルダーは下地が斜面になっていて今一。右側のボルダー登りました。
IMG_9156.jpg

▼高さがありませんが、ロケーションが良くて気持ちがいいです。
IMG_9133.jpg

▼「椿園ボルダー・SD課題」 
IMG_9136.jpg

▼初級課題で物足りなさはありますが、初めてのボルダーは新鮮です。
IMG_9147.jpg

▼2013年2月に行った、南伊豆の千畳敷ボルダー、静岡踏岳会ブログで紹介しましたが
 http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/blog-entry-783.html

 静岡県は自然に恵まれています。ボルダーの近くには普通に絶景が望めていいね♪♭
IMG_9162.jpg

▼帰り路に達磨山 登りました。 月例山行「古稀山大集合」以来で展望は最高でした。
IMG_9182.jpg

☆季節風が強かったですが伊豆は暖かくてロケーションも良くて来てよかったです。
 2014年は色々とありましたが、今後も静岡踏岳会ブログでボルダーを紹介していきます。

(isobe)
 
タグ :

芝川ボルダー

 2014-12-17
☆15日、仕事前の午前中、富士宮市北部の芝川ボルダーに行って来ました。
 2012年6月以来です。静岡踏岳会ブログで紹介しました。
  http://sizuokatougakukai.blog22.fc2.com/blog-entry-671.html

▼15日は雲もなく快晴でした。芝川ボルダーは富士山をバックにボルダリングがいいね♪♭
IMG_9007_201412170750142f6.jpg

▼スラブボルダーでアップ。
ボルダリングは、10月の小川山以来2ヶ月振り。体が重くてキレがありませんでした。
IMG_9003.jpg

▼芝川ボルダー・メインボルダー。「ポケット課題」はテーピングしないと指が切れます。
IMG_9016.jpg

▼「カンテ課題」。ホールドがガバなので、限定で。
IMG_9011_2014121708015320c.jpg

▼南面の「SD課題」
IMG_9039.jpg

▼苦手系ですが、ガバホールドで気持ち良く体を持ち上げられます。
IMG_9030_201412170807018c6.jpg

▼冬の渇水期ですが水量は多かったです。
 初級課題ばかりですが、ロケーションがいいので気にいっています。
IMG_9001.jpg

☆クライミングはモチベーションが大切です。 九州の山旅以降は目標が無くなって山はお休みでした。
 2014年は屋久島、聖岳の遭難事故で山に対する気持ちの変化がありました。

 芝川ボルダーは久しぶりのボルダリングには丁度よかったです。   (isobe)
 
タグ :

12月 月例会

 2014-12-15
12月 月例会報告 

活動報告 11/15鷲頭山クライミング 11/16月例山行富士山 大菩薩峠  11/20天城山
       11/22-24九州阿蘇山・九重山・祖母山 11/23日向山 杓子山 城山クライミング
       11/24七ツ峰 11/29八ヶ岳日の丘稜・大同心ルンゼ・裏同心ルンゼアイス
       11/30熊野古道トレラン 三ッ峠山 12/4-6甲斐駒黄連谷アイス 
       12/6沼津アルプス 12/6-7八ヶ岳日の丘稜・小同心クラックアイス
       12/7城山クライミング 岩本山

活動予定 12月14日(日)月例山行 八ヶ岳(広河原沢左俣~赤岳南稜リッヂ・赤岳・小同心クラック)
       12/14岩戸山
       12/21・12/30・1/2城山クライミング
       1/10-11日向山アイス 日向山散策
       1/10-12ニセコBC 羊蹄山他
       1月18日(日) みどりの道パトロール
       2月15日(日) 月例山行 冬山訓練 富士山双子山周辺 
               清水山岳会との合同訓練
   

       県岳連から
       1/31-2/1冬山講習会・登山指導者講習会 (双子山周辺)
       1/24初級・中級セルフレスキュー研修会 興津生涯学習交流館

次回月例会は、平成27年1月14日(水)19:00~ きてこ 303活動室
          山岳保険の申し込みと保険料を集めます。  
タグ :

八ヶ岳冬はじめ

 2014-12-02
11月30日に八ヶ岳へ行ってきました。

いろいろなルートを想定したのですが、当日の朝に寝坊したのと、先行して歩く方々がアイスバイルをもっていたので、裏同心を朝一では避けることにしました。

まずは日ノ岳稜へ向かいます。

1_20141202214331c25.jpg

前日が雨だったこともあり、雪が少ないです。

鉾岳ルンゼより日ノ岳稜へはベルグラ&雪壁でプロテクションはとれません。

江間ちゃんはバイルを使うのが初めてですが、ばっちり使いこなしています。

2_201412022143240f3.jpg

日ノ岳稜へとりつきますが、江間ちゃんナイスです。

3_2014120221433224b.jpg

ここより先は中間の雪稜にはいります。雪の付き方が中途半端で綺麗なナイフエッジになってません。

上部完璧へ。

4_20141202214334da3.jpg

上部岩壁を登ります。

5_2014120221433724d.jpg

そして稜線へ。江間ちゃん、ガッツの登攀。

7_20141202214723f6f.jpg

わたしは景色を堪能できて幸せ。

8_20141202214725cad.jpg

その後は横岳へ向かい、大同心ルンゼを下降、裏同心上部へ講習がてら向かいます。

裏同心は混雑のピークがさった後でした。

懸垂で下降したり、登り返したりと講習をしながら下ります。

江間ちゃんはセンスがよいので、どんどん上手になっていきます。

9_20141202214727c5a.jpg

暗くなるまで登り下山です。

駐車場では最後の車になっていました。

たくさん登ってたくさん歩いた1日でした。

お疲れ様でした。

(notake)

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫