11月度月例山行 富士山

 2014-11-16
11月16日 11月度月例山行で富士山に行って来ました。
富士宮口は、5合目までの道が既に閉鎖されておりますので
今回は、須走口からスタートします。



駐車場に着くと見事な朝日。
DSC_0153.jpg
6:00頃で、気温は-5℃(車載の温度計での測定値です。参考までに。)



まずは記念撮影
DSC_0150.jpg



早々に準備して、歩き出します。
去年と比べて今年は、雪の量が少なく、夏道が出ているので快適。
プラスティックブーツで来てしまった事を少し後悔。

新六合小屋もこんな感じです。
DSC_0155.jpg




今日は、天気が良く雲海も綺麗に見られました。
DSC_0157.jpg


本七合から山頂方面を見上げると、ちらほら雪が見えだします。
DSC_0164.jpg




八合目まで来ると道は雪で真っ白になります。幸い、凍結はしておらずやや締まり気味で歩きやすい感じ。
この状態が本八合目まで続きます。
DSC_0165.jpg


本八合目を越えて少し経つと雲が増えてきて、風も明らかに強くなり雪煙も舞い出しました。
DSC_0173.jpg
さらに高度を上げていくと雪煙が、バシバシ吹き付けます。
富士山から歓迎されているようです。



何とか稜線の境内へ。ここでも雪は凍結していませんでした。ノーアイゼンでここまで来た方も見かけました。
DSC_0179.jpg
ってか、いつの間にか、雲も風も無くなってたし...。


登山中に聞いた話によると
明日から、須走口、御殿場口への車道ルートは閉鎖されるそうです。
富士山は、これからもっともっと厳しさを増していくのでしょう。
今回は良い経験になりました。次は、来年の春かなぁ。

-emash-
タグ :

11月 月例会

 2014-11-13
11月月例会報告

活動報告 10/11-12聖岳捜索活動 海金剛クライミング 10/12城山クライミング 箱根駒ヶ岳~大涌谷
       10/19三者合同救助訓練  10/18-19下の廊下 10/20城山クライミング 10/26城山クライミング
       10/31-11/2九重山・阿蘇山・祖母山・韓国岳・開聞岳 10/26みどりの道パトロール
       11/2波勝崎クライミング 玉川トレラン 11/3城山クライミング 立岩クライミング
       11/8-9八ヶ岳硫黄岳 11/9城山~発端丈山 賎機山トレラン

活動予定 11月16日(日)月例山行 富士山(須走口)
       道の駅「すばしり」5:00集合 須走口6:00出発~12:00下山開始

       12月3日(水)踏岳会忘年会19:00~ 場所調整中

       12月14日(日)月例山行 八ヶ岳 縦走・バリエーション

       11月22~24日九州の山
       11月23日城山クライミング
       11月30日熊野古道トレイルレース  八ヶ岳
       12月7日甲斐駒黄蓮谷アイスクライミング
       11月25日(火)市岳連忘年会18:30~クーポール

お知らせ 今年度の会費を納めてない方は、12月の月例会までに会計まで連絡してください。
       来年度の山岳保険の更新手続きを始めました、12月の月例会までにお願いします。

次回月例会は12月10日(水)き・て・こ303活動室 19:00~ 
       1月~3月の冬山訓練、みどりの道パトロールなどありますので、必ず出席してください。
タグ :

みどりの道パトロール(俵峰~薬師岳)

 2014-11-11
10月26日にみどりの道パトロールをしました。

俵峰~高野と高野~穂積神社~薬師岳、高野~一本杉の3コースに分かれて行いました。
本日参加のメンバー
パトロール10月26日

俵峰茶畑から10分の放置茶畑と桜の林の50m先が、崩落したので山側に巻道を作りました。
崩落現場。 トラロープを外して巻道のほうに誘導してあります。
パトロール

高野~穂積神社の間は、崩落で危険なため通行止めにしてあります。
パト通行止め
崩落個所の一つ
パト崩落

今回のパトロールは、鍬や鋤簾、ノコギリ、ハサミが大活躍で、巻道を造り、崩れの埋戻しや足場造りに皆汗を流しました。
みなさんお疲れ様でした。
杉山
タグ :

リハビリ山行第2弾 八ヶ岳(硫黄岳)

 2014-11-10
11/8-9
リハビリ治療の進捗を確かめつつ、雪山シーズンに備え、わざわざテント泊をくわだてました。
テント場まで歩荷訓練と今回のメンバーの宿泊訓練を兼ねて、小屋じまいしてしまったオーレン小屋をチョイス。

桜平から
IMG_3539.jpg

夏沢鉱泉からは雪の北アルプスが、、、
IMG_3541_20141110232153597.jpg

あっという間にオーレン小屋に。広いテントサイトにたったの2張り
ここは「すのこ」があって快適。
IMG_3542_20141110232154121.jpg

赤岩の頭からは、雲の間から南八ヶ岳の峰々が顔を出した。この時期にしては暖かく、名物の風もなし。
IMG_3546.jpg

しかし、硫黄の山頂に着いた頃には辺りは真っ白に。
IMG_3551.jpg

夜はオーレン小屋名物の桜鍋ならぬ、すき焼きで対抗。
持参した生卵3つのうち、2つは割れてしまったけれどおいしくいただきました。
また、この時期でも強清水のわき水でコーヒーを涌かして飲むこともできました。
IMG_3557.jpg

2日目は天候が下り坂だったのでテントを撤収してから空荷で峰の松目へ散歩。
ちょうど山頂あたりで小雨になり、下山となりました。
IMG_4853.jpg

オーレン小屋のきれいなトイレやお風呂にはありつけなかったけれど、避難小屋は解放してあって緊急用の食料まで置いてありました。
この季節、あまり人も入らず、静かで寂しい八ヶ岳を独り占めした感じで、これまた乙なリハビリでした。
IMG_4857.jpg

by まりんぱぱ
タグ :

九州 ・ 山旅

 2014-11-04
☆10月31日~11月3日で九州の山とボルダリング計画して行って来ました。

  ・行きは東名の集中工事で「大停滞」初体験。渋滞より酷く全く動きませんでした。牧ノ戸峠まで15時間。
  ・3日の帰りは、えびの高原からSAでのんびり各駅停車しながら約16時間。

▼31日、紅葉の九重山(久住山と中岳)
IMG_8776.jpg

▼久住山山頂、ガスが出てきて展望なし。
IMG_8824.jpg

▼ガスの中岳。
IMG_8842.jpg

▼下山時に晴れて来ました。
IMG_8859.jpg

▼11月1日。阿蘇山
IMG_8869_20141103233425bcf.jpg

▼朝方は青空も見えましたが、、高岳山頂。(中岳は立ち入り禁止でした)
IMG_8883.jpg

▼同、11月1日。雨の登山になった祖母山山頂。登った阿蘇山は雲で見えませんでした。
IMG_8916.jpg

▼11月2日。硫黄山の入山規制で大混雑の大浪池登山口。駐車場確保が核心でした。雨と強風の韓国岳山頂。
IMG_8968.jpg


▼11月2日。ガスと強風の開聞岳。大好きな屋久島は見えませんでした。残念(涙)
IMG_8946_20141103234210b0b.jpg

▼「薩摩富士」と富士山ナンバー! 「富士山ナンバー」九州人には珍しかったみたいです。
IMG_8956.jpg

☆計画では、「阿蘇一の峯ボルダー」鹿児島「金峯山ボルダー」など
 ボルダリングも計画していましたが滞在期間は雨でしたが、元々の計画自体が無理がありました。

 富士宮から九州まで車で往復して4日間。二日間は移動です。
 今回も単独でしたので往復約2,900km移動が核心でした。

(isobe)
タグ :

10/26に、みどりの道パトロールへ参加しました。

 2014-11-03
まさひとです。こんにちは!



10/26に行われた、みどりの道パトロールへ参加してきました。私は大谷崩れから新窪乗越までの間で、ケルンを積んだり、赤い旗を付けたり、いろいろと登山道の整備をしてきました。山では昼ごろから雨になってきましたが、何とか無事に作業をやり終えて、今はホッとしています。

期待していませんでしたが、けっこう紅葉が綺麗でした。温泉が気持ち良かったし、リンドウとか咲いていて、他にも楽しかった。参加された方々へ、みんなどうもお疲れ様でした。








014_convert_20141103165937.jpg



015_convert_20141103170026.jpg



016_convert_20141103170135.jpg



017_convert_20141103170252.jpg



019_convert_20141103170427.jpg



021_convert_20141103170503.jpg



024_convert_20141103170529.jpg



026_convert_20141103170607.jpg



028_convert_20141103170704.jpg



029_convert_20141103170732.jpg



033_convert_20141103170809.jpg
タグ :

伊豆ジオパーク 波勝崎探検

 2014-11-02
11月2日に伊豆の波勝崎に江間ちゃんと行ってきました。

前日は宴会だったので少し寝坊しましたが、7時くらいには現地に到着しました。

波勝崎に行く道路ではサルに車が蹴りをくらいってちょっとテンションダウンです。

ネットで資料があったので、その通りにいけた1時間くらいかなぁと思っていましたが、その部分が崩落?

行けそうなところがありません。

仕方ないので、少し戻って高度をあげてからトラバースを開始します。

ちょっとトゲトゲが痛い藪漕ぎもありましたが、うりもりさま(別名チン〇コ岩?)が見えると、探検気分が増します。

1_2014110219011117b.jpg

沢を渡り、最後の登りです。

2_2014110219011801e.jpg

そして、うりもりさまを登ります。ボロイです。クラックもないのでフリーで登ります。

3_2014110219012466c.jpg

このころには天気がよくなってきました。景色に浸る江間ちゃん。

4_201411021901196e8.jpg

気分は上々です。うみー!です。

5_20141102190125245.jpg

せっかくなので、ちょっと傾斜が強いほうも登ってみました。

6_20141102190203a14.jpg

ひとおり遊んで景色を堪能して下山します。帰りはトゲトゲが痛くて地面が悪い傾斜をいきたくなかったので、

行きのときに目安をつけておいたルンゼを懸垂4回で海岸に降り立ちました。

7_20141102190205cca.jpg

サルの襲撃もうけずに、帰ってこれて一安心。海金剛から見えていた奇石を見に探検にいけて充実の山行でした。

ありがとうございました。

お疲れ様でした。

(notake)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫