静岡市山岳連盟 「アルパインクライミングスクール」募集開始です。

 2010-03-31

私達の静岡踏岳会も加盟している、静岡市山岳連盟では、アルパインクライミング入門のための クライミングスクールを開催することになりました。

5月9日(日)に開校し9月の小川山クライミングキャンプまで5ケ月間の間、基本のロープ結び、人工壁でのトップロープクライミング練習を皮切りに開始されます。
講習は毎月1回の岩場講習を経て、9月には日本のフリークライミングのメッカ 小川山にて5ピッチほどのアルパインクライミングの卒業クライミングと、楽しいバーベキューキャンプで親睦を深めます。
全くの初心者の方でも、少しづつステップアップして練習しますので、アルパインクライミングが出来るように指導いたします。

健康な20歳以上、45歳までの方で静岡市山岳連盟加入の各山岳会に入会して、クライミング等を楽しもうと言う元気のある方ならどなたでも参加できます。
先着10名にて締切となります、お早めに申込ください。
申込先、申込方法は、パンフレット画像下の太字(PDF)をクリックしてダウンロードしてください。
アルパインクライミングスクール募集パンフレット 

募集パンフレットのファイルはこちらからダウンロードしてください。 

投稿者  Oyajiくん

タグ :

大棚山(読図山行)

 2010-03-30
3月28日に読図山行で大棚山へ行ってきました。
雪山講習の参加者や、初めて地図を手にする参加者など、12名で賑やかに行ってきました。

まずは、現在地と標高の確認。
周りの送電線や鉄塔、神社、橋、沢などを地図上に見つけます。
読図駐車場
伐採地の見晴らしのいい尾根で、周りに見える山の特定と現在地の確認。
読図伐採地
峠に出て、標高とこれからの行く先を確認。
読図峠
北斜面が伐採されて展望がいいので、安倍奥の山々の確認。
読図北斜面
大棚山へ到着。三角点があります。
読図大棚山

この後、西に向かって進み、トラバースしながらヤブこぎ開始になりました。手に持っていた地図とコンパスと鉛筆はしまい、配布された皮手袋をつけます。途中で、雪あられが降ってきたのでカッパを着込み、慎重に沢を下ったり尾根を乗り越したり・・・・・。いやはや結構ハードな山行となりました。

おかげで、笹薮のこぎ方や、笹のつかみ方、細い木のつかみ方等も勉強できましたが、少々くたびれました。全身に及ぶ筋肉痛は3日目にも持続しそうです。

読図山行にお試し参加された方々も、これに懲りずにまた参加してください。ベテランから得るものは何かあると思います。
みなさんお疲れ様でした。 (管理人)


タグ :

雪の斜面をトラバースする

 2010-03-19
北八ヶ岳雪山訓練山行の天狗岳の斜面をトラバースしています。
アイゼンワークを確実に、ピッケルでバランスを取りながらのトラバースです。
アイゼンを引っ掛けたり、歩行のバランスを崩すと滑落の危険が有ります。
傾斜がこの程度でも締まった雪面ですので、滑落すると大変なことになります。
経験を積んで安全に歩行できるように練習です。
自分自身の歩き方をビデオでチェックできましたので、今後の参考にしてください。


投稿者 Oyajiくん
タグ :

雪山訓練 天狗岳

 2010-03-16

双子山の雪上歩行訓練に参加したメンバーで、実践編として北八の天狗岳へ行ってきました。
先週降った雪でゴロゴロな石が隠れ、登山道は快適に登れます。
登山道
陽射しをたっぷりと浴びながら、オーバージャケットやカッパなどを着こんで中山峠に備えます。
黒百合平
八ヶ岳にしては風が弱い、快晴の日、もうじき東天狗岳手前の岩場です。
岩場
東天狗岳に集合。元気な顔やくたびれた顔が並びます。
集合写真
西天狗岳に向かって鞍部まで下ると、異常にそそり立ったように行く先が見えて、ジタバタしてしまいます。それでも皆が先に行くのでトボトボと追いかけます。先頭を行くのは、やっぱり20代。
西天狗
山に来ると元気になる60代の顔ぶれ。
Mさん

Uさん

Kさん1
雪山訓練実践編に参加した訓練生たち4人のうち、2人は合格、2人は再指導が必要と判断されました。山に登る体力と技術を、確実に身につけられるように頑張りましょう。
参加したその他大勢は、たっぷりの雪にはしゃいで楽しみました。(管理人)

 

Oyajiくんブログにも記事が載っています。 

静岡 踏岳会では一緒に登山、クライミングをする、会員を募集しています。 




タグ :

畑薙第一ダム

 2010-03-09
3月7日は、ガッツがあって若いメンバーが、アイスクライミングに美濃戸へ出かけたので、留守番隊は南アルプスの玄関口に偵察に行ってきました。
美濃戸では雪だったようですが、畑一ダムは雨でした。南アルプス公園線は、雪が何もありません。

水位を落としている畑一ダム
畑一ダム
水が濁っていることと、異常に水位が低いので、ゲートから先に行ってみます。フキノトウを採りながらダンコウバイやキブシの花が咲いている下を進みます。
畑薙大吊橋の手前にある、放水口エプロンの工事のために、河原に重機が4台おりて、川の流れを変える作業をしていました。これから雪解け水も入ってくるので、大変そうですね。

放水口

信濃俣の出合まで、ダム湖になっています。
信濃俣

ひょうたん島も出ています。
ひょうたん島
一日中雨だったのですが、見える範囲に雪はありませんでした。
このまま春になるのか、また雪になるのか、どちらも楽しみです。

フキノトウは天ぷらにして夕食に上りました。

次の日曜日は、天狗岳。たっぷり雪がありそうです。

タグ :

アイスクライミング講習会(静岡市山岳連盟主催)

 2010-03-09

3月7日(日)八ヶ岳美濃戸の赤岳山荘の人工氷壁で静岡市山岳連盟主催の「アイスクライミング講習会」が開かれました。
静岡踏岳会からはOyajiくん、Taちゃん、講習生として会員のKさん、Oさんが参加、踏岳会冬山講習会に出席したIさん、Nさんが参加しました。
その他の参加者もあり総勢で10名が集まりました。
講師は静岡山岳会のFさんとOyajiくんが担当です。
静岡では朝から強い雨でしたが長野県地方は雪の予報ですので出発、予報どうり小淵沢ICより先はチェーン規制です。
雪の降る中、美濃戸の赤岳山荘に向かいます。
前日に赤岳山荘に行き人工氷壁の使用をお願いしていましたので、講習会に使わせていただくことが出来ました。

.

アイスクライミング講習会-1 
講習生の方がたが7名集まりました。
アイスクライミングは初めての方から今シーズンから道具をそろえて始めた方など皆さんこれからやろうと言う意欲が出ています。

.

アイスクライミング講習会-2
アイスクライミングの注意点、ビレイの確認、アイゼンの蹴り込み方、アックスの振り方、氷のどこに打つか等々アイスクライミング特有の技術を教えて皆さんに登っていただく。

.
アイスクライミング講習会-3 
午前午後と4時間ほどの初心者講習会でしたが、参加の皆さんはアイスクライミングの楽しさと わくわく感 が体験でき、新しい扉が開いたようです。
アイスクライミングにかかわらず、ロープを使う山岳スポーツは、楽しさの反面危険と隣り合わせです、安全と基本をしっかり身につけて楽しんでいただきたいと思います。
今シーズンのアイスクライミンは例年よりひと月も早く終了です、講習会に参加された皆さんが来シーズン”マイツール”を持って氷壁に向かうのを楽しみにしています。

「岳翔プレス」(静岡市山岳連盟公式ブログ) にも関連記事が載っていますご覧ください。

私たち”静岡踏岳会”も所属している「静岡市山岳連盟」では若い岩登り初心者の方を対象に、5月より「アルパインクライミングスクール」を5ヵ月間に渡り開校します。
山岳クライミング技術、ロープワーク技術を、近隣の岩場と人口壁で順を追って詳しく指導しますのでご期待ください。

静岡 踏岳会では一緒に登山、クライミングをする、会員を募集しています。

投稿者  Oyajiくん

タグ :

3月 月例会

 2010-03-04
3月 月例会

活動報告 2/6車山  2/7日向山アイス 長者ヶ岳.天子ヶ岳  2/13入笠山  
       2/11-14米子不動アイス  2/14八紘嶺 大谷崩れ  2/17大刀山
       2/20美濃戸口アイス  2/21双子山雪山訓練  2/23城山
 
活動予定 雪山訓練 実践山行
       3月14日(日) 北八ヶ岳の天狗岳
       *前夜発組・・・静岡19:30出発(前泊セット持参)
       *当日早朝発組・・・渋の湯5:30着
       申込〆切は3月10日(水)

      読図山行 大棚山
      3月28日(日)6:30沢口沢出発
      持ち物:地図(駿河落合・牛妻) コンパス シャープペンシル
      申込〆切は3月24日(水)
   
      ◎会員でない方の参加も受け付けていますので、一緒にいってみたい方は
       コメント(管理人のみ)に連絡してください。

次回月例会は、4月7日(水)19:00~ アイセルで行います。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫