突先山レポート

 2010-01-31
 踏岳会、会員のまさひとです。1/31に私はK山さんと二人で、静岡市内の突先山1022mへ登りました。

 車で静岡市内の奥長島に向かい、7:45にスタートしました。今回は登りに山腹コースで、下りに沢コースです。K山さんとマンツーマンで、地形や目標物と地図を比べながら、現在地を特定しながら行動します(高度計があれば、もう少し楽に現在地が分かるのでしょうか?)。10:04に沢コースと合流し、10:18に釜石峠まで到着します。釜石峠には写真の地蔵がありますが、これは片手を頬に当てているから通称「歯痛地蔵」と呼ばれています。
突先山Image800

山頂には11:10到着しましたが、今日は風が冷たいです。食事し写真を撮り、付近を散策します。正面に竜爪山が、また竜爪の北側に真富士山、青笹、あと十枚山も見えます。それと山頂からすぐ近くの林道に、動物を捕まえるための檻が二つありました。昼寝していたら、私のすぐ近くまでホオジロが来ました。
突先山Image802

12:15に出発し、12:37に釜石峠を通過、12:58に両コースの分岐点を通過します。途中で一カ所コースが崩れていて、ここは近いうちに橋をかける必要がありそうです。写真はおおだるの滝といい、落差は25mくらいありました。
突先山Image806

13:45には林道に到着しました。ふきのとうを期待したけれど、今日は空振りしました。
タグ :

真富士山の大滝凍った

 2010-01-18
以前、みどりの道パトロールで行った俵峰からの大滝が、たまに全面氷結すると聞いていたので、凍ってきたかと見に行ってきました。
水月院の裏から茶畑を通って林に入ると、青色の線が張ってあり、上2本のフックを外して通らせてもらいます。
さわるな
引落峠に霜柱の花が咲いています
霜柱
引落峠から先の植林地のトラバースは、両足の巾くらいしかないような道で、ザレザレなので足元には気をつけたいところです。所々にロープやワイヤーが張ってあります。
大滝は凍っていました。中央に水が一筋流れていますが、ツララがとてもきれいでした。
大滝
アイスクライミングには少々心もとないツララですが、いかにツララを崩さずに登るかと、思案しながら取り付くのも又楽しいとベテランは話していました。
大滝3

大滝2
もう少し寒い日が続くともっと立派なツララになるかと思います。それまで待ってから登ってみたいです。
タグ :

八ヶ岳 大岩の氷柱と赤岳山荘アイスクライミング

 2010-01-18

静岡 踏岳会会員のOyajiくんです。
1月16日(土)~17日(日)赤岳山荘宿泊で大岩の氷柱と赤岳山荘のアイスキャンディーを登ってきました。
朝行きの甲府への52号線沿いにある温度計が各所で-6℃を示していました。
今日はとても寒いぞと話しながら増穂IC目指して進みます。
八ヶ岳PAに着くと、八ヶ岳は雪雲に覆われていました。
美濃戸口からチェーンを着け美濃戸の赤岳山荘へ林道を走ります、周りは真っ白で厳冬期の様子が窓越しに見えました。
山荘に着くと昨日からの雪で20センチほど新雪が積もっていました、山荘のおじさんが除雪機で雪かきをしています。
寒い、寒いとストーブの周りに集まって温まってから山荘前の氷登りの支度をします。 


R0016437T.jpg 
初日土曜日は南沢大滝に行く予定でしたが、遠藤、保科両ガイドが10数人で大滝に入り、他でも入るようなので大滝は止めて大岩の氷柱に行くことにしました。
林道終点で1本取り、此処でクライミングギアを着けます、雪で真っ白です。
登山道からラッセルをして大岩の氷柱に着きました。

.
IMG_1425T.jpg 
1段目の滝全景、此処は右側をフリーで越し、奥の氷柱に向かう。
寒さで手がチリチリと冷えて冷たい、懐に入れて温めます。

.
R0016445T.jpg 
同行のOさんがトップロープを張ってくれたので今日初下ろしのアイスアックスの試登をしました。
今まで使っていた改造クオークより少し打ち方が変わります、バランスが良いので軽く入ります。
TaちゃんOさんのビレイをしています、雪が積ってしまっていますが此の下はずっと氷床になっています。
此処のほうが先ほどの下部の滝前より数段冷たい(寒いのでなくすごく冷たい)。
ルートを変え数本ずつ登った後、山荘の氷壁でリード練習をしようと山荘に戻り、リード練習をする。

.
R0016493T.jpg 
翌日、日曜日は一日中 山荘前のアイスを登ります。
北面、東面の氷の状態が良いのと、傾斜が強いので此の面を集中して登りました。
垂直の氷壁にOyajiくんリードでトップロープを張ります、関東のアイス仲間のOさんにビレイをしてもらってTaちゃんクライミングです、氷壁は気温が低いのでパリパリに凍っています。
ツララの集合体を壊さないようにうまく登ってゆきます。

赤岳山荘のアイスキャンディーは山荘前なのと、垂直壁が有るのでリード練習にはとても良い場所です。
気兼ねなくマイペースでルートを替えてアイススクリューが打てます。
Oyajiくんは昨年BDの新タイプのターボエクスプレスに6本替えたので以前のと打ち比べると格段の差があり、Oさんも買い換えをしなければと言っていました。
3時過ぎまで遊んでいましたがここらでおしまいにします、Oyajiくん時間が有ればいつまでもやっています。

投稿者  Oyajiくん.

静岡 踏岳会では一緒に登山、クライミングをする、会員を募集しています。

タグ :

位牌岳レポート

 2010-01-12
 踏岳会、会員のまさひとです。1/11に一人で、長泉町の位牌岳(いはいだけ1458m)へ登ってきました。

 自宅から車で沼津に向かいます。沼津ICの北側にある水神社(通称すいじんさん)に車を停めて、お参りして、歩き出したのが9:14でした。ずっと予定より遅いです!今回はヤマケイ県別登山ガイドに紹介された通りに歩きます。池の平という、遊具やベンチがあるポイントへ10:20到着しますが、曇り空で見通し悪いです。

 池の平から尾根伝いに山頂へ向かいます。ルートそのものは明瞭で、あちこちに指導表もありますが、やや笹が多めです。倒木がごろごろしている所を12:00に、つるべ落としの滝コースへの分岐点を12:15に通過します。

樹氷Image846


樹氷Image850


位牌岳Image848


分岐点を過ぎてから雪や樹氷が目立ちます。位牌岳から愛鷹山を結ぶ稜線に出ると、猛烈に冷たい風が吹いてました。ただ、ルートはぬかるんでいても凍っていませんでした。位牌岳の山頂に12:45到着しましたが、完全に雲の中で眺望はゼロでした。ひどく寒いし雪が降ってきたので、私は写真だけ撮ったらすぐに下ります。分岐点へ13:12到着し、ここからつるべ落としの滝コースで帰ります。こちらのルートも指導表はきちんとしています。でもコース全体が急勾配で、岩とか足元に神経を割く箇所が多めだから、こちらを登って池の平に下りる方が、多分より安全でしょう。林道には15:09到着しました。

 ところで。山の中では既に花粉が飛んでいました。私は一日鼻水ぐじゅぐじゅでした。やれやれでした。
タグ :

毛無山 (1946m)

 2010-01-12

 静岡踏岳会会員のOyajiくんです。
新年になって初めての山に行ってきました。
富士山を望む山、毛無山に行きました。
雪を期待して出かけましたが、この処の晴天で積雪は少なかったです。
のんびりと癒しの山行きが出来ました。

R0016352t 
9合目より上の毛無山頂上付近の稜線にはそれでも積雪があり、たのしい稜線歩きです。
.

IMG_1398t 
お昼は煮込みうどんに餅を入れて暖かいのを食べました、日差しも心地よく多くの登山者が来ています。
.

雪だるまを作る。 
Hさんより雪だるまの年賀状をいただきとても可愛かったので、雪だるまを作りたいと思い始めました。
.

IMG_1406t 
雪だるまが出来ました、もう一工夫ほしいですね。
.

富士山と雪だるま 
完成です、富士山をバックに登頂記念撮影です。
Oyajiくん威張っていますね。
富士山を撮ろうと一眼レフのデジカメを持ったカメラマニアの登山者が多くいました、その方たちもOyajiくん達が作った雪だるまと富士山を代わる代わる撮って楽しんでいました。


投稿者  Oyajiくん

静岡 踏岳会では一緒に登山、クライミングをする、会員を募集しています。


タグ :

1月 月例会報告

 2010-01-07
月例会報告

活動報告 12/6 赤岳5名   12/13-14 裏同心ルンゼ2名他   
      12/19 広河原沢アイス1名他  12/20 真富士山1名  12/27 安倍城址1名
      12/29-31 黒戸尾根オーレン谷アイス1名他
      12/30 金時山1名  1/1 宝永火口6名  1/2 山伏1名  1/2 竜爪山1名

活動予定 1月24日(日)みどりの道パトロール
       場所:梅が島温泉~八紘嶺~安倍峠 
       集合:沢口沢 AM6:30 又は、最後のサークルkに6:15
       装備:アイゼン、ストック、スパッツ他、雪山支度

       中止になりました1月17日(日)十里木~越前岳
       集合:杉山宅 AM6:00 又は、十里木の駐車場に7:30
       装備:アイゼン、ストック、スパッツ他、雪山支度
       参加申し込みは、事務局またはコメントまでお願いします。

       2月21日(日)雪山訓練(双子山周辺
       雪山の歩き方、滑落停止訓練、その他を予定していますが、詳細は次回月例会で。
       参加申し込みは、事務局またはコメントまでお願いします。

次回月例会は、2月3日(水)19:00~アイセルです。
      
タグ :

正月登山 宝永火口

 2010-01-05
あけましておめでとうございます

正月休みが皆バラバラだったので、急遽、元旦のみ参加できる企画をしました。本当は、大晦日の除夜の鐘を聞きながら出発しようと思っていましたが、等圧線の混み具合と、強風にアタックの心が折れてしまい、明るくなってからの出発となりました。

水ヶ塚からの富士山
正月朝焼け
風倒木が、段々朽ちてきました
富士山倒木
日当たりのいい、いつもの休憩場所
富士山休憩
御殿庭の上で森林限界になり、まともに風が当たります
富士山御殿庭
第二火口壁の上で、体調不良が2名いることと、強風すぎることで宝永火口へ行くのは中止。
第三火口へ下りることにしました。
サクサクしているところと、カチコチの所があって歩き方に気をつけながら下降します。
富士山下降
第2火口の下。踏岳会の年齢上位2名と下位2名 
富士山第二火口
第三火口をトラバースしながら進みます(水平が上手く取れなくて・・・・)
富士山トラバース
アイゼンなしでの歩き方を、それぞれ確認しながら進みますが、「靴、壊れない?」と妙な質問をしながら思いっきりけりこむ管理人です。
慣れない会員に歩き方の指導をするベテランたち
富士山訓練
初山歩きは7時間の行程でしたが、色々な雪質を踏めたり、様々な風にさらされたりと、とても楽しむことができました。今年一年、無理のない計画で、無事下山ができるよう楽しい山にしたいと思います。
タグ :

1/2竜爪山レポート

 2010-01-03
踏岳会、会員のまさひとです。1/2に一人で竜爪山に登りました。

自宅から家族に、静岡市内平山のどん詰まりの、鳥居がある登山口まで送ってもらいます。スタートは7:56で、この写真の穂積神社へ9:04に到着しました。初詣でして甘酒を頂きます。穂積神社のImage831

途中には富士山が美しく見えます。
富士山のimage832

薬師岳の到着は9:58で文殊岳の到着は10:12でした。
南アルプスのImage835

10:35から、今回は牛妻の方へ下りますが、以前とはルートの印象が全然違っているので戸惑います。そうしたら。則沢への分岐点を過ぎたところで、大規模な作業が行われていてびっくりしました。ルートはこのために整備されたのでしょうか?
工事現場のImage837
工事現場のImage838

桜峠への分岐点を11:29に通過、若山山頂を11:40に通過します。このあたりは三つ又が群生しています。2009年4月12日に、このすぐ近くで、三つ又が群生している中を強引に突破した事をどうしても思い出します。

そして私は13:04に林道へ到着し、牛妻からバスで帰りました。


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫