東天狗岳

 2009-02-23
八ヶ岳の東天狗へ行ってきました。
硫黄の臭いが漂う渋御殿湯から登り始めますが、雪が最初から出てきたのでとても歩きやすかったです。
登山口
2時間ほどで黒百合平へ到着。陽射しが暖かく、小屋前の寒暖計は0度です。
黒百合
腹ごしらえをし、アイゼン、目出帽、防寒着をつけて山頂に向かいます。
中山峠からは強風吹き荒れ、度々耐風姿勢をとります。なんだかラクチンそうに下っているように見えるけど、みんなヨタヨタしています。
のぼり
それから山頂までは、カメラを出す余裕もなく、ひたすら突風に遊ばれていました。
記念写真用にタイマーで撮る余裕もなく(カメラが飛んで行っちゃう)そこにいた2名のみです。
東天狗
「浅間山、煙がでてないなあ~」と緊張感のない穏やかな1枚です。
赤岳方面

ピークハントする気もない大御所は、「西天狗まで行く?」の会話も無く、即効下山です。
今回の風では、横風や前からの風には対応できたけれど、急斜面を登っている時の後ろから押し上げる風に怖さを感じました。程よい風ならいいけれど、今回は度を越した風ばかりで、5時間くらいしか歩かないのに10時間くらいかかったように足がくたびれました。
景色はあまり楽しむ余裕がなかったけれど、風に吹き飛ばされながら見た、ジンベイザメのような巨大なレンズ雲とその下に灰色の竜に見える雲が印象に残る、冬山を十分味わった八ヶ岳でした。
タグ :

セツブンソウ

 2009-02-16
福寿草とセツブンソウを見に早川町の赤沢へ行ってきました。
昨年の福寿草は、伸びすぎていましたが、今年は見ごろだとおもいます。
福寿草
節分草もたくさん咲いていました。白い花びらみたいな部分が5枚ではないのもあります。
セツブンソウ
咲き始めたばかりのようできれいです。
セツブンソウ5

暖かい日が続いているので、雪の中から顔を覗かせた福寿草はまた来年までオアズケでしょうか。
蕎麦屋の「武蔵屋」も2月14日にオープンしたので丁度良かったです。
タグ :

ミカン山通信

 2009-02-16
ミカン山は12月に収穫したミカンの出荷に追われていました。例年の半分しか貯蔵庫が埋まらなかったので少しは楽でした。ただ、ミカン山の住人が高齢になってきたので、それなりの手伝いが必要になりました。
猫のナナは、顔つきも青年になってきましたが、朝、家を出て行ったきり夜にならないと帰ってこなくなりました。相変わらずモグラを捕ってきたり、庭に来るヒヨドリを捕まえたりと本能のままに生活しています。
今、ミカン山にはハッサクと夏みかんがなっていますが、まだまだ酸っぱいです。
はっさく
河津桜も咲き始めました
さくら
タグ :

2月 月例会

 2009-02-16
2月 月例会報告
活動報告:1/18パトロール  1/12日向山アイス  1/25芦安アイス  1/31-2/1刃渡りアイス
       2/1地蔵峠  2/3万二郎万三郎  2/7-8八ヶ岳アイス  2/8岩本山
       1/31-2/1冬山講習会

活動予定:2月22日八ヶ岳天狗岳(前夜発)
       3月8日市岳連合同救助訓練(大谷崩れ)
       3月14日県岳連救助訓練(興津)
       3月22日読図山行(場所未定)
       4月19日市岳連総会

お知らせ:山岳保険の更新時期になりましたので、次回月例会3月4日に集金します。月例会に
       出席できない方は、それまでに杉山まで連絡してください。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫