弓折岳周辺の花(秋)

 2007-09-19
ミヤマリンドウはあちこちに咲いています。
20070919174306.jpg

ウサギギク
20070919174346.jpg

オオヒョウタンボクの実
20070919174425.jpg

イチゴ やたらとたくさんあったけど、酸っぱくて苦い
20070919174601.jpg

他に、イワギキョウ、ウメバチソウ、ゴゼンタチバナの実、コケモモの実、サルメチールの味と香のシラタマの実等が見られました。南アルプスではよく見るミヤママツムシソウやチョウノスケソウが見あたりません。ミヤマダイコンソウが赤く、タカネスミレが黄色に紅葉し始め、チングルマの実が風車の集落を作っています。
7月から8月にかけてのお花畑を何時か見たいと思いました。
タグ :

オコジョのウンチ

 2007-09-19
獣の毛と、ツルコケモモの実が入っています
20070919173951.jpg

ツルコケモモの実を食べているウンチはたくさんありました。でも、登山道を歩いていて、ツルコケモモがあったことは分かりませんでした。
タグ :

ナメクジ

 2007-09-19
2700mの登山道で日向ぼっこしてたナメクジ7cmくらい。
20070919173755.jpg

タグ :

槍ヶ岳

 2007-09-19
槍ヶ岳を眺めながら登りたいと、西鎌尾根を選んで歩いてきました。

9月15日 前夜の満天の星の続きで、朝からいいお天気です。
20070918182035.jpg

林道をしばらく歩き、ワサビ平小屋を過ぎ、ここから小池新道に入ります。
20070919161822.jpg

秩父沢あたりから槍が小槍をくっつけて見えてきました。明日歩く西鎌尾根も見えます。
20070919162031.jpg

シシウド原から見た、大ノマ乗越。
20070919162252.jpg

ゆるゆる歩いて鏡平。ここの鏡池には広いウッドデッキがあって、カメラマンの三脚で埋め尽くされるそうです。
20070919162559.jpg

鏡平小屋から急登で、弓折乗越に来るともう槍・穂高は雲の中に隠れてしまいました。頭隠して・・・・です。
シナノキンバイ、ハクサンイチゲ、ハクサンチドリは終わってしまったけれど、ミヤマリンドウやウサギギクはまだ咲いていました。クロマメノキ、オオヒョウタンボク、大きなイチゴがかわいい実をつけていました。もちろんクロマメノキの実は、ちょこっといただきました。

双六小屋が見えてきたけれど、なかなか辿り着きません。
20070919163841.jpg

鷲羽岳をバックに新人のヤワラちゃんとその他
20070920135807.jpg


9月16日 台風の影響か、強風と小雨の中出発です。
20070919164930.jpg

樅沢岳を過ぎ、上り下りを繰り返していたら、槍が姿を現しそうになり大騒ぎで待ちます。
20070919164947.jpg

雲が流れるように槍をかすめていきます。
20070919165009.jpg

三俣山荘
20070919165034.jpg

北鎌尾根の話をしながら槍を目指します。
20070919165058.jpg

硫黄の匂いが漂う硫黄乗越から硫黄谷
20070919165142.jpg

明日、下山予定の飛騨乗越からの道
20070919165205.jpg

この後、大雨になりヒタスラ槍の肩を目指すが、小槍がいつの間にか消えたのが心残り。
槍ヶ岳山荘で一服した後、雨が止んだので槍の頂上に登ります。
20070919165228.jpg

最後の梯子は怖かった・・・・・何で垂直なの!と言いながら。
高度感なしの槍の穂先です。小槍は何処・・・・
20070919165245.jpg

やたらと嬉しそうなピンクパンサー
20070919165303.jpg

9月17日 下山開始。小雨と強風の中、飛騨乗越から昨日見えていた道を下ります。
雪で曲がったダケカンバ
20070919165341.jpg

槍平、藤木レリーフ、滝谷、白出沢、穂高平を経て無事にバスターミナルに到着です。
20070919165407.jpg

足・・・臭! 靴下・・・臭! わあ・・・豆、皮が取れてる~!
20070919165425.jpg

お天気が心配でしたが、何とか目的の「槍を見ながら歩きたい」ができました。次も上高地からではない穂高・槍を歩き通したいと思っている。
タグ :

十枚山

 2007-09-11
来週の槍ヶ岳にそなえて、あまりハードにならないくらいの山歩きをしてきました。
有東木の真先峠まで車で上がって、地蔵峠、下十枚山、十枚山の往復でした。
先日の台風で、木の葉がたくさん落ちていましたが、倒木は無かったです。朝露に濡れながら笹の間を進むと、地蔵峠に着きました。
いつも変わらずお地蔵さん
20070910184655.jpg

明るい峠です
20070910184844.jpg

雲が多い日でしたが、大無間、小無間が見え、足元にはツルリンドウが咲いていました。
20070911132147.jpg

下十枚山(天津山)
20070911132307.jpg

一息ついてから十枚山に向かいます。十枚峠を過ぎ、最後の急登の手前に大きなヌタ場があって、イノシシの毛が残っていました。周辺はイノシシが鼻や前足で荒らしたようになっています。
十枚山の山頂に着くと、海野さんの地下足袋にヒルが1匹付いていて、中への突破口を探して足を一周していました。他のメンバーのズボンにも付いていました。たぶん、ヌタ場のあたりで付いてきたのかも・・・

イノシシと鹿の足跡、蛇2匹(1匹は海野さんに踏まれた)ヒル2匹のおかげで、チョイト疲れました。
タグ :

9月月例会報告

 2007-09-06
9月月例会報告

活動報告 8/5鬼が岳   8/11竜爪山 
    8/13.14白馬岳   8/15雨飾山  8/14.15釜の沢     8/15毛無山   8/26小富士
    8/26黒沢  9/2大日山金剛院 
    8/19三つ峠 8/5城山 8/24.25&9/1.2北岳バットレス 藤ヶ谷
活動予定 9/9 有東木ー地蔵峠ー十枚山  沢口沢6:30集合
    9/15.16.17新穂高温泉ー双六岳ー槍ヶ岳ー新穂高温泉
    10/21「しずおかスポーツフェスティバル」幕岩ー双子山
    10/14みどりの道パトロール 八紘嶺ー大谷嶺、安倍峠、金山跡
    11/11寸又峡「朝日岳」前夜出
タグ :

大日山金剛院

 2007-09-03
少しだけ歩きたくて行ってきました。
家山の奥にある山で、仁王門が立派なお寺です。

八垂の滝(ヤダルノタキ)の橋を渡って、市井平まで車で行きました。集落の中に入るとUターンが出来ないし、車を止められないので、手前の広い道路に止めました。

道路をしばらく進み、茶畑やビニールハウスがある開けたところ
20070903151332.jpg

暗い杉の植林地を進み、道路を横ぎったりもしますが、東海自然歩道なので案内標識はたくさんあります。

手入れの行きとどいた杉林
20070903151707.jpg


大日山の入口を通り越して、金剛院の鐘楼に着きました。この鐘の音は余韻がいつまでも鳴っています。
20070903151905.jpg

本堂と八角堂(ちゃんとお賽銭をしました)20070903152018.jpg

仁王門
20070903152053.jpg

仁王門の屋根裏が見えます(骨組みかな)
20070903152222.jpg

仁王様のメガネ?
20070903152257.jpg

4等三角点(仁王門と本堂の間にある畑の中)
20070903152421.jpg


8時15分に歩き出して、10時に金剛院到着。鐘を突いたりあちこち覗いたりして1時間ほど遊び、12時に車へ戻りました。
きれいな杉林が気持ちいい山でした。
タグ :

ミカン山通信

 2007-09-03
ミカンの木は、ほとんど雪吊り状態になりました。ミカンの木の中心まで太陽の光が均等に当たるよう剪定をし、伸びた枝が、ミカンの重みで折れないように吊ってあげます。吊りきれない枝は、下から竹のツッカイボウで支えます。
今年のミカンは、摘果をしなくてもちょうど良い生り方だったようです
P9020004.jpg


20070903150235.jpg

ピンポン玉よりも大きくなりました
20070903150320.jpg


あと2ヶ月するとミカン切が始まります。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫