9月 月例会報告

 2006-09-15
月例会報告

活動報告 8/5-6北岳バットレス4尾根
     8/24-25北岳バットレス4尾根
     9/2-3北岳バットレス4尾根
     8/14-15聖平
     8/19・27竜爪山 9/2奥秩父水晶峠
     8/13北沢 8/20丹沢小川谷
     8/27家山小谷川 
     9/3丹沢勘七ノ沢
     9/10富士山お中

活動予定 9/23-24 丹沢沢登り
     10/7-9 小川山 クライミング&キャンプ
     10/8-9 紅葉山行 場所未定

みどりの道パトロール
     10/1 八紘嶺~大谷嶺 安倍峠
     沢口沢AM6:00集合
     参加予定者 

次回月例会 10月11日(水)PM7:30~
タグ :

お中道(富士宮口から西回り)

 2006-09-12
富士山のお中道を歩いてきました。
富士宮口五合目に着くと、駐車場がもはや満杯状態。快晴なので富士登山日和なのでしょう。

新六合目の小屋から少し上がったところで、ブル道に入りお中道歩きになる。タデが紅葉し始め、真っ青な空に山頂が良く見える。
20060912153629.jpg


富士山と言うと、火山礫のザレザレの歩きにさが頭に浮かぶが、所々にある枯沢には岩盤となっているのもある。雪崩などでツルツルに磨かれ、水が流れていないのが不思議なくらいの沢がある。
20060912154222.jpg


お中道を歩くと富士山の大きさが実感できる。西に行けども行けども景色が変わらず、南アルプスの聖岳から北が焦らしながら姿を見せてくれる。
遠景中央が塩見岳
20060912155047.jpg


途中、シャクナゲの林の中をかなり下るが、獣道が錯綜していて帰りに道を見失い、沢に出たところで修正した。
20060912155409.jpg


大沢崩れまであと少しのところで、深く切れ落ちた沢があり、その手前に「危険通行止」の看板あり。ここで引き返した。
20060912155928.jpg


お中道には赤や黄色のペンキやラッピーテープがあるけれど、シャクナゲの林の中(通行止のあたり)は特に迷いやすい。登山道には鹿のウンチは無いが、獣道にはたくさん落ちているので迷っていることに気がつく。
往復7時間のお中道は、富士山の新しい楽しみを作ってくれた。
タグ :

きのこ採り

 2006-09-08
そろそろキノコの季節です。
毎年、富士山等へキノコを採りに行っていますが、知っているキノコ3種類しか食べていません。やっぱり心配ですから、かなり信頼のできる人物と一緒に行って、キノコの判定を勉強したいですね。

ただいま尾骶骨を痛めている管理人は、沢登りや登山が出来ません。そこで、ゆるゆるとしたハイキング程度ならば何とかなりそうなので、キノコ採りをしながら山を歩きたいと考えています。

階段の一段飛ばしと、四股が踏めない管理人に、付き合ってくれる方を募集中です。よろしくお願いいたします。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫