みどりの道のパトロールのはずが

 2006-05-29
5月28日は、みどりの道のパトロールをする予定で、6時に沢口沢へ集合したのですが、ドシャ降りの雨と雷にみまわれ中止になりました。それぞれが車で帰宅したのですが、8時頃には雨も小ぶりになり明るくなってきたので、せっかくの日曜日、日は長いと言う事で八紘嶺の途中まで行ってきました。
梅が島の登山口を10時出発。(こんな時間に登山口をなんて、今まではありえないことです。今日だけです。)先週の毛無山の筋肉痛が消えたばかりの足には辛い急登ですが、話をしながらぼちぼちと50分。
安倍峠との分岐を八紘嶺の方へ行くと、シロヤシオの花がたくさん落ちていました。安倍峠のトイレへ行く道との分岐あたりからは、まだシロヤイオはさいていました。富士見台より上のシロヤシオは開きかけか蕾です。他のつつじもこれからのようですから、来週の日曜日でも楽しめると思います。

富士見台手前のシロヤシオ
20060529171058.jpg


ウロウロしていたら、「こまくさ会」の8人に会い、ワサビ沢を登って安倍峠から下ってきたとのこと。8人の大所帯と賑やかに挨拶を交わし、遠回りして林道の蕗を摘みながら車までもどりました。

崩れた斜面を登っていく熊の足跡
20060529171118.jpg

タグ :

毛無山

 2006-05-22
5月21日(日)富士宮の毛無山へ行ってきました。
登山口の駐車場に500円を払って出発です。不動の滝まで一汗かいて30分、5合目の先の広場まで60分。

白いイワカガミ
20060522183114.jpg


ピンクのイワカガミ
20060522183147.jpg


一等三角点のある山頂まで、大汗かいて80分。霧に覆われて展望はありませんでしたが春の花があちこちに咲いて、新緑がサワサワと小鳥も賑やかに歌っていました。ただし、山頂付近では、フジザクラがやっと咲き始め、ミツバツツジはまだ蕾みでした。

コイワザクラ
20060522183212.jpg

タグ :

5月月例会報告

 2006-05-18
5月17日月例会
活動報告 4/22大谷崩~山伏 4/23ドウヅキ山
     4/23~5/13ロブジェイースト
     4/29立岩 4/30蔦の細道~満観峰
     4/30龍爪山 4/30安倍峠
     5/3大光山~安倍峠 5/4十二ヶ岳
     5/5毛無山~雨ヶ岳~竜ヶ岳
     5/14十枚山 5/14十二ヶ岳
活動予定 
  今年もみどりの道のパトロールが始まります。昨年と同じく「八紘嶺~大谷嶺」「安倍峠」「日影沢金山」です。
     第1回目は5月28日(日)
         集合場所 沢口沢駐車場
         集合時間 午前6:00
タグ :

ロブジェイースト報告会

 2006-05-18
ロブジェイーストから無事に帰国した海野さんの報告会を月例会も兼ねて行われました。
天候に恵まれ、現地のスタッフにも良くしていただき、楽しいトレッキングと登山が出来たと報告がありました。詳しくは後日の報告書で。
とりあえず滅多にカメラを持たない海野さんが写してきた山々です。

テント場(アマダブラムが聳え立つ)
20060518161402.jpg


ロブジェイースト山頂手前のピークから
20060518161236.jpg


大きな角のゾプキョとスタッフ
20060518161305.jpg


中央奥がエベレスト右がヌプチェ(カラパタールより)
20060518161329.jpg

タグ :

ロブジェ・イースト登頂おめでとう

 2006-05-07
5月6日(土)静岡新聞の夕刊に大きく載っていました。
当初の予定では、5月5日に登頂でしたが、3日に早まりました。高度順応が上手くいったのか、お天気の状態かは分かりませんが、とにかくおめでとうございます。5日の登頂にあわせて、記念Tシャツを着て無事を祈っていたのですが、その頃にはもうナムチェあたりで祝杯だったかもしれません。
踏岳会から参加の海野さんは、髭剃りを持っていかないと言っていたので、13日午後の帰静を楽しみにしましょう。
タグ :

安倍峠

 2006-05-02
ちょっとだけ歩きたくなって安倍峠に行ってきました。
登山口を7:20に出て、八紘嶺との分岐の林道に8:10、のんびり歩いてワンピッチ。薄暗いヒノキ林の中にも小鳥がたくさん鳴いていたし、ミツバツツジも崖沿いに咲いていた。
今日は杖を持ってきたが、登りではあまり使わないので、ガラガラと引きずって歩く。コンパクトにならない杖だが、あちこちで重宝するし使い勝手がいい。でも、小鳥がたくさんいて、そばまで行きたかったので担いでそっと歩いた。ヒガラは、林道にたまっている落ち葉の上を、何かをつつきながらゴソゴソしている。しばらくしゃがみこんで見ていると、ガードレールに移って美声を聞かせてくれた。カケスの鳴き声のギャーを足元で聞いてびっくりしたが、2羽が地面で何かしていた。何をしていたのか分からないが、暴れたらしい跡があった。
安倍峠に9:30に着いたが、一度も行ったことのない山梨側の林道を少し下ってみた。やっぱり林道だったが、風が無いので道の真ん中に座ってお弁当にした。富士山は雲の中。小鳥だけが元気だ。
杖をガラガラ引きずって林道を静岡側に登り返し、そのままずっと下って、分岐も林道を選んだ。梅が島までの林道を歩いたことが無かったし、途中の工事現場も見たかった。ヤマガラ、シジュウカラ、ヒガラ、エナガ、コマドリ、をそばで観察できたし、サカサ川の流れも見ることができた。鯉ヶ滝は恋敵だそう。

フデリンドウ(林道脇に6株ほど)
20060502171532.jpg


工事中 (林道の下側も工事中、まだまだですね)
20060502172235.jpg


カモシカの頭蓋骨 (草木の途中、拾ってくればよかったかな)
20060502172330.jpg


アカヤシオが咲き始めています。順次安倍峠入口まで2週間。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫