アイスクライミング 芦安カモシカルンゼ

 2016-01-28
1月24日(日)、野Tさんと芦安でアイスクライミングです。
今年は暖冬でヤキモキしていましたが、やっと寒波がきて、芦安には40センチの積雪があったようです。
アプローチにはトレースがついていたものの、何度か沢を渡ったり、雪に足を取られたり、久々に雪の感触を楽しみました。
残念ながら、目指した「トリコルネ」は氷爆が細く、その先の「カモシカルンゼ」に行きました。

12541155_780342855404593_7548198546849802823_n.jpg
トリコルネ

先行パーティーの取付きを待つ間、野Tさんが秘密兵器を取り出し、何やらゴソゴソ。
なんと、大鍋と卓上コンロで餅入り味噌汁(Notake-Jiru)が仕込んであり、皆でおいしく頂きました。
1935822_780342872071258_8685790579463560623_n.jpg

ケルン

先行パーティが出払った頃、やっぱり野Tさんがトップロープを張って、それぞれアイスを楽しみました。

氷は少し緩めでしたが、私はU野さんから譲ってもらったバイルを使って、はじめてバーチカルのツララ状になった氷を登ることが出来ました。

11181948_780342918737920_7469752856138799600_n.jpg

IMG_4765.jpg
野T氏、隣のツララにトラバース


投稿者 Hし
タグ :

アイスクライミング リード講習 角木場の氷柱

 2012-02-16

八ケ岳美濃戸口、角木場の氷柱横でのアイスクライミングリード講習です。
今シーズンアイスクライミングを始めた会員のNtさんは、Myアックス&スクリューでリード練習初挑戦です。
やる気が有り、とても上手くなっています、今シーズン中には4級位のアイスのリードは楽にできるようになるでしょう。
期待の新人です。

投稿者 Oyajiくん
タグ :

八ケ岳 裏同心ルンゼ アイスクライミング

 2011-12-19
12月18日(日)、八ケ岳 裏同心ルンゼを登る、当会の新人クライマー、Ntさん。




投稿者 Oyajiくん

タグ :

湯川アイスクライミング

 2011-02-07
静岡踏岳会会員のOyajiくんです。
2月6日(日)に8名で湯川の氷柱の乱菊エリアにアイスクライミングに行きました。
当会からはOyajiくんTaさん、Ucさん、Ka君の4名が参加です。
予想通り湯川は氷結が進んでいて観光客、写真撮影の方も多く居ました。
Oyajiくん達は早めに入ったので駐車の問題は無かったのですが、直ぐいっぱいになり各クライミングゲレンデも多くのクライマーが楽しんでいました。
湯川乱菊エリア
垂直からオーバーハングの氷柱をアイスクライミングする。 


IMG_0915.jpg   
アイスクライミング初体験の新人会員Ucさん、彼はフリークライミングも上手なのでアイスも直ぐ上手くなりました。


湯川アイスクライミング2
新人会員のKa君一生懸命頑張っています、とても頑張り屋さんでじっくり育てて良いクライマーになってもらいたいです。


湯川氷柱 
会員のTaさん、被り気味のツララを登っています、おっとクロスムーブで処理していますね。

静岡山岳会も同じ場所で他のエリアに入って居ました。
Oyajiくんの声掛けで藤枝山岳会、静岡労山からも各2名の参加が有りました。
静岡にも多くのアイスクライミングをするクライマーが増えて来ています。
同じエリアに入った名古屋の山岳会の方々とロープの貸し借りをして、4ルート位をお互い友好的に楽しむ事が出来ました。
彼らとは先日、日向山でお会いした方々でしたので話が弾んで楽しかったです。   

投稿者 Oyajiくん

静岡 踏岳会では一緒に登山、クライミングをする、会員を募集しています。

静岡市山岳連盟では今年も 「2011 アルパインクライミングスクール」を開きます。
45歳以下で興味のある方はお問い合わせください。
タグ :

芦川 千波ノ滝 アイスクライミング

 2011-02-02
踏岳会会員のOyajiくんです。1月31日(月)に芦川 の千波ノ滝にアイスクライミングに行ってきました。
今年は寒波が強いので完全氷結し、ネットに登攀の記録が出ているので、関東のOyajiくんのアイス仲間と2パーティー4名で登ってきました。
千波ノ滝 
こわーいアプローチを通って滝の取り付きに到着です。
Oyajiくんとアイス仲間のUcさん。
 

IMG_0791.jpg 
圧倒されるスケールです。
50mザイルなので4ピッチのマルチです。
Oyajiくんは全ピッチリードで大満足でした。
 

RIMG1840.jpg 
1ピッチ目の確保支点から、セカンドでくるTaさん。
隣は今回のCLのOkさんがUcさんの2ピッチ目のビレイ中です。
彼は此処の常連で今回が4回目の登攀です。
彼の経歴はすごいんですよ。

静岡市山岳連盟 「岳翔プレス」 にも関連記事が載っています。


投稿者 Oyajiくん
タグ :

アイスクライミング「芦安 トリコルネ」

 2011-02-01
1月30日(日)に芦安の氷柱「トリコルネ」に行きました。
今年は寒さが厳しいので何処でも良い氷結状態です。
今日は明日の本番のウオーミングアップなので、同行のアイス仲間が張ってくれたトップロープで体を慣らします。
Taさん2本、Oyajiくん3本ほどのクライミングで早めに終了です。

トリコルネ 

クライミングするスライドショーは下記ブログにリンクされています。

投稿者 Oyajiくん
タグ :

八ヶ岳南沢大滝アイスクライミング

 2011-01-17
.
静岡踏岳会Oyajiくんです。
1月15日~16日に関東のアイスクライミング好きの仲間が八ヶ岳でアイスクライミング合宿を行いました。
一年ぶりの再会なので16日、日曜日日帰りで踏岳会会員3名で参加してきました。
ビデオは当会会員のIsさんのビレイでTaさんがアイスクライミングしているところです。
冬型の気圧配置が強まり、ものすごい寒気が来ているのですごく寒いですが、元気に遊んでいます。
其処へ、静岡山岳会のFrさん達が他から転戦してきて参加です。全員で10人以上いて大賑わいでした。
それにしても冷たいです、ゆっくり登って時間をかけていると指がかじかんで動かなくなってしまいます。

投稿者 Oyajiくん
タグ :

アイスクライミング講習会(静岡市山岳連盟主催)

 2010-03-09

3月7日(日)八ヶ岳美濃戸の赤岳山荘の人工氷壁で静岡市山岳連盟主催の「アイスクライミング講習会」が開かれました。
静岡踏岳会からはOyajiくん、Taちゃん、講習生として会員のKさん、Oさんが参加、踏岳会冬山講習会に出席したIさん、Nさんが参加しました。
その他の参加者もあり総勢で10名が集まりました。
講師は静岡山岳会のFさんとOyajiくんが担当です。
静岡では朝から強い雨でしたが長野県地方は雪の予報ですので出発、予報どうり小淵沢ICより先はチェーン規制です。
雪の降る中、美濃戸の赤岳山荘に向かいます。
前日に赤岳山荘に行き人工氷壁の使用をお願いしていましたので、講習会に使わせていただくことが出来ました。

.

アイスクライミング講習会-1 
講習生の方がたが7名集まりました。
アイスクライミングは初めての方から今シーズンから道具をそろえて始めた方など皆さんこれからやろうと言う意欲が出ています。

.

アイスクライミング講習会-2
アイスクライミングの注意点、ビレイの確認、アイゼンの蹴り込み方、アックスの振り方、氷のどこに打つか等々アイスクライミング特有の技術を教えて皆さんに登っていただく。

.
アイスクライミング講習会-3 
午前午後と4時間ほどの初心者講習会でしたが、参加の皆さんはアイスクライミングの楽しさと わくわく感 が体験でき、新しい扉が開いたようです。
アイスクライミングにかかわらず、ロープを使う山岳スポーツは、楽しさの反面危険と隣り合わせです、安全と基本をしっかり身につけて楽しんでいただきたいと思います。
今シーズンのアイスクライミンは例年よりひと月も早く終了です、講習会に参加された皆さんが来シーズン”マイツール”を持って氷壁に向かうのを楽しみにしています。

「岳翔プレス」(静岡市山岳連盟公式ブログ) にも関連記事が載っていますご覧ください。

私たち”静岡踏岳会”も所属している「静岡市山岳連盟」では若い岩登り初心者の方を対象に、5月より「アルパインクライミングスクール」を5ヵ月間に渡り開校します。
山岳クライミング技術、ロープワーク技術を、近隣の岩場と人口壁で順を追って詳しく指導しますのでご期待ください。

静岡 踏岳会では一緒に登山、クライミングをする、会員を募集しています。

投稿者  Oyajiくん

タグ :

アイスクライミング講習会

 2010-02-26
静岡市山岳連盟では3月7日(日)にアイスクライミング初心者を対象にした”アイスクライミング講習会”を八ヶ岳にて行います。

当日、静岡発朝6時頃、静岡帰着は夕方7時頃を予定しています。
必要装備はヘルメット、ハーネス、12本爪アイゼン、冬用登山靴等です。
アイスクライミング用のアックスは用意しますので、持っていなくても問題ありません。
ヘルメット、ハーネス等装備の無い方はご相談ください。

申込は静岡市山岳連盟事務局 原田様、あるいは 下記Oyajiくんブログをクリックしてご連絡ください。

静岡市山岳連盟事務局 原田様
申し込みは Fax あるいは Mail でお申し込みください。
Fax 054-246-7538
Mail  warusawa@mx1.s-cnet.ne.jp 

Oyajiくんブログ





タグ :

八ヶ岳 大岩の氷柱と赤岳山荘アイスクライミング

 2010-01-18

静岡 踏岳会会員のOyajiくんです。
1月16日(土)~17日(日)赤岳山荘宿泊で大岩の氷柱と赤岳山荘のアイスキャンディーを登ってきました。
朝行きの甲府への52号線沿いにある温度計が各所で-6℃を示していました。
今日はとても寒いぞと話しながら増穂IC目指して進みます。
八ヶ岳PAに着くと、八ヶ岳は雪雲に覆われていました。
美濃戸口からチェーンを着け美濃戸の赤岳山荘へ林道を走ります、周りは真っ白で厳冬期の様子が窓越しに見えました。
山荘に着くと昨日からの雪で20センチほど新雪が積もっていました、山荘のおじさんが除雪機で雪かきをしています。
寒い、寒いとストーブの周りに集まって温まってから山荘前の氷登りの支度をします。 


R0016437T.jpg 
初日土曜日は南沢大滝に行く予定でしたが、遠藤、保科両ガイドが10数人で大滝に入り、他でも入るようなので大滝は止めて大岩の氷柱に行くことにしました。
林道終点で1本取り、此処でクライミングギアを着けます、雪で真っ白です。
登山道からラッセルをして大岩の氷柱に着きました。

.
IMG_1425T.jpg 
1段目の滝全景、此処は右側をフリーで越し、奥の氷柱に向かう。
寒さで手がチリチリと冷えて冷たい、懐に入れて温めます。

.
R0016445T.jpg 
同行のOさんがトップロープを張ってくれたので今日初下ろしのアイスアックスの試登をしました。
今まで使っていた改造クオークより少し打ち方が変わります、バランスが良いので軽く入ります。
TaちゃんOさんのビレイをしています、雪が積ってしまっていますが此の下はずっと氷床になっています。
此処のほうが先ほどの下部の滝前より数段冷たい(寒いのでなくすごく冷たい)。
ルートを変え数本ずつ登った後、山荘の氷壁でリード練習をしようと山荘に戻り、リード練習をする。

.
R0016493T.jpg 
翌日、日曜日は一日中 山荘前のアイスを登ります。
北面、東面の氷の状態が良いのと、傾斜が強いので此の面を集中して登りました。
垂直の氷壁にOyajiくんリードでトップロープを張ります、関東のアイス仲間のOさんにビレイをしてもらってTaちゃんクライミングです、氷壁は気温が低いのでパリパリに凍っています。
ツララの集合体を壊さないようにうまく登ってゆきます。

赤岳山荘のアイスキャンディーは山荘前なのと、垂直壁が有るのでリード練習にはとても良い場所です。
気兼ねなくマイペースでルートを替えてアイススクリューが打てます。
Oyajiくんは昨年BDの新タイプのターボエクスプレスに6本替えたので以前のと打ち比べると格段の差があり、Oさんも買い換えをしなければと言っていました。
3時過ぎまで遊んでいましたがここらでおしまいにします、Oyajiくん時間が有ればいつまでもやっています。

投稿者  Oyajiくん.

静岡 踏岳会では一緒に登山、クライミングをする、会員を募集しています。

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫